全国5万人が受講している「サイタ」

宅建(宅地建物取引士)

宅建(宅地建物取引士)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座宅建講座兵庫 ミワ宅建スクール スクールブログ 恋すればこそ

恋すればこそ

2013年もあっという間に年末を迎えています。

街はイルミネーションの光があふれて、みなさんのこころにも来年にむけて

新たな目標や希望の光がともっていることと思います。

今日は、そもそも宅建試験とは?ということで、宅建試験の魅力について語ってみます。

何を隠そうわたし自身が宅建試験の受験を決めたきっかけは、「恋」でした。

好きな人に「勉強して資格を取ろうと思うけど、何がいい?」と相談したところ

彼の答えが「宅建」だったからです。あこがれの君はもちろん数年前に合格し、専門学校

でバリバリの講師ができるほどの実力者でしたから、スクールのコマーシャルもあって

そう勧めただけだったかも知れませんが、とにもかくにも彼に認めてもらいたい一心で

受験勉強に取り組んだこと覚えています。昔から、唯一暗記は得意だったから、丸暗記す

ればなんとかなると決め込んでいましたが、実際のテストではなかなか点数が伸びず苦労

しました。宅建試験のメリットの中には、①仕事に役立つ、②資格手当がつく、③就職・転

職・独立に有利。④マイホームの取得に役立つそして⑤自分に自信がつくといったことが

あげられますが、中でも⑤自分に自信がつくというメリットが私自身は大きかった気がしま

す。誰もがみんな立派な志望動機をもって勉強をはじめるとは限りません。

むしろそんな立派なきもちは必要ないのです。

ただ、ちいさなきっかけを見逃さず、時には勇気をもって挑んでみることが大切な気がしま

す。自分では気づいていないちっぽけな「こんなこと」が、大きな成功や幸福を運んでくれる

ことだってあるのですから。合格までのプロセスを、一緒に楽しんで歩いて行きましょう。






恋すればこそ

(2013年12月21日(土) 11:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

法律事務所出身。初歩の初歩から具体例を交えて、和やかにレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ