全国5万人が受講している「サイタ」

宅建(宅地建物取引士)

宅建(宅地建物取引士)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座宅建講座東京 不動産会社社長が教える宅建講座 スクールブログ 交渉⇒交渉⇒交...

交渉⇒交渉⇒交渉・・・それが醍醐味

皆さん、お疲れ様です。

今回は本業の不動産業について少し書かせていただきます。

昨日無事に不動産オーナー様からお預かりしておりました、店舗の契約を終えました。

この店舗は神田小川町にございますが、もともとお蕎麦屋さんでした。

今回、新たにうどん店に生まれ変わることになりましたが、契約までにはいろいろ交渉事が

多くあり。。。。

本当に大変でした。


というのもお客様(うどん店オーナー)より良い条件にて申込みを入れていただけたところ

までは良かったのですが、今度は所有者側が条件変更??、また交渉、その後設備の

引き渡しについても色々と交渉。。

一つの不動産の契約をする。特に双方ビジネスが絡んでくると本当に大変ですが、間を

調整して、双方納得して契約頂けることはこの仕事の醍醐味だと感じています。

上記の交渉なんかは、宅建には直接関係しないのでは?と思われるかもしれませんが、

宅建業者(不動産会社)が間に入り双方の利益を確保しなが調整しなければいけない場面

では、やはり専門知識(宅建で勉強するもの)が必要です。

まずは宅建のライセンスを取り、そこからプロとしての経験をつけ、より難しい案件をこなせ

ようになってほしいなと思います。。。

私もまだまだですが。。。。

一緒にがんばりましょ!

 

(2013年7月20日(土) 13:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

不動産会社の社長!多彩な現場エピソード~進路の相談まで濃密なレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ