全国5万人が受講している「サイタ」

宅建(宅地建物取引士)

宅建(宅地建物取引士)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座宅建講座東京 楽しくしっかり宅建講座 スクールブログ 気付き

気付き

措l:124]コーチ、皆吉です。
先日、地方から遊びに来た友達を連れて、東京観光をしてきました。

観光の前に、友達には東京の行ってみたい場所をピックアップしてもらっていたので、それを私が改めて確認しました。
その際に、「あっ!東京にある○○(観光地)は実際行くと楽しくないから辞めた方がいいよ!」
とか、
「○○より□□□(観光地)の方が知名度は低いけど、楽しいから行くべきだよよ!」
などと助言をしたんですが、友達からは、
「面白い場所じゃなくても、東京に来たんだから、東京の有名な場所にはとりあえず行きたいし、俺には楽しいかもしれないから○○は外せないよ。」
と、言われました。

その時に、
あぁ。そういえば、自分が初めて東京に遊びに来た時もそんな事あったよなぁ。行きたい場所が面白くなかった事もあったし、無駄足を運んだ事もあった。でも自分と友達とでは、そもそも感じ方や考え方は違うんだし、実際に行ってみないと本当に楽しくないかどうかなんて分からないんだよなぁ。
と、当たり前の事かもしれませんが、ふと気付かされました。

これはきっと措l:124]のレッスンでも同じなのだと思います。
私が最初に苦手だった分野と、受講者の方が苦手な分野はもちろん違いますし、私がいくら初学者だった頃を振り返ってみても、私の場合とレッスンをお受けになる方の場合とでは、法律の勉強に対しての感じ方や考え方は当たり前ですが違うんですよね。
ですが、むしろ逆に、遠回りをしたり無駄な事をしたからこそ、教えてあげられる事もあるし、受講者の方の気付きになる事もある。それに実際にレッスンをしてみない事には、その方にピッタリと合ったレッスン方法なんて分からないんだよな。と、ふと考えさせられました。

大切なのは、受講者の方と、短い時間の中でも“しっかりコミュニケーションをとり、受講者の方にとって本当に必要な事、と、受講者の方が本当に求めているもの、を確実に提供すること”ですよね。

当たり前の事なんですが、今回、改めてその事を感じました。初心を忘れず、誠心誠意、レッスンに生かしていきたいと思います。
本日は最後まで読んで下さり、ありがとうございました。




 

(2011年6月22日(水) 22:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

不動産会社勤務。受験勉強以外にも、将来の夢や業界の話が聞ける

楽しくしっかり宅建講座
皆吉祐貴 (宅建)

渋谷・新宿・八王子・吉祥寺・西八王子・高尾・府中・高幡不動・北野・めじろ台

ブログ記事 ページ先頭へ