サイタスポーツ教室太極拳教室東京 望永太極拳教室 太極拳の世界へようこそ スクールブログ 太極拳の関節動...

太極拳の関節動度の調整


太極拳の節節貫通或は一動全動の中に、各関節に対しての動度(動く範囲)がそれぞれ大小不一である。

日常生活の関節動きは九個関節の中に、手首関節を良く動いて、多く使われている。しかし、太極拳節節貫通の要求が反対であり、出来るだけ手首関節を小さく動かして、代わりに脊柱は大きく放長して、幅広く動かしたほうが良いです。


太極拳の名家たちは“太極拳は身を練習することであり、手を練習することではありません”と述べている。

 

(2015年4月19日(日) 0:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

”無理なく楽しく”が太極拳の基本!外科医出身なので健康のことならお任せ

ブログ記事 ページ先頭へ