全国5万人が受講している「サイタ」

太極拳入門教室

太極拳入門教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室太極拳教室東京 望永太極拳教室 太極拳の世界へようこそ スクールブログ 陳式太極拳紹介...

陳式太極拳紹介(1)


陳式太極拳は明末清初の時代に著明拳師(陳王廷)から始まります。陳王廷は河南県陳家溝で住んでいた、陳氏家族が代々太極拳を伝授し、常に追求して、拳路を加工精練した結果としては今の有名な陳式太極拳一路と二路と言う。

1、 陳式太極拳第一路は動作柔多剛少であり、なるべく力を出さずに、柔順的にゆっくり練習して、纏絲勁の鍛錬を磨くことが重視します。

2、 陳式太極拳第二路は(炮捶と言う)、動作剛多柔少であり、なるべく力強く、堅剛的、迅速的に発力して、弾力勁を鍛錬することが重点します。
陳式太極拳には一番伝統的な太極拳であり、太極拳の発祥地と言うことは過言がないです。

他の太極拳流派(楊式、呉式、武式、孫式)が全て陳式太極拳の基礎から創新して、発展されています。ですから、陳式太極拳の勉強と研究することが、武術の継承と創新するため、更に心身健康になることもとても有意義なことであります。

 

(2014年6月12日(木) 11:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

”無理なく楽しく”が太極拳の基本!外科医出身なので健康のことならお任せ

ブログ記事 ページ先頭へ