スポーツ教室ストレッチやり方教室東京 キレイになるデトックスストレッチ レッスンノート

キレイになるデトックスストレッチレッスンノート(7ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

体を上に引きあげる
十字懸垂の話、 日々意識してみてくださいね。笑 バレエのポーズに慣れてきたので、 ヨガのポーズのバリエーションを 増やしていきます。 じっくりポーズに取り組んでるので 様々な...
お尻を下げ恥骨をあげる お尻を締める開脚
体の動かし方のキモは 部位を個々に考えるのではなく 連動させることです。 足でしっかり大地をけり お尻を下げて恥骨をあげると お腹に力が入り引き上げることができます。 立つ、座る...
お尻を下げて お腹を引き上げる
汗の量、飲む水の量、疲れの度合い、 時間が過ぎる感覚の変化がわかるくらい 筋肉の動かし方に慣れて、余裕がでてきましたね。 いっぱいいっぱいの状態でやるより 少しの余裕を持って動かした...
お尻を下げてお腹を引き上げる
自前の傘を使ったことで 胸式呼吸の精度が上がりましたね。 ナイスアイディアでした。 背中の下のあたりの膨らみが 前回よりも良くなりました。 バレエのポーズも 前回よりかなり精度が...
足裏の大切さ
随分と足の裏が柔らかく 第三関節までくっきり骨がみえていたのが 素晴らしかったです。 足首を回すなどの 日々のケアの賜物ですね。 ぜひできる範囲で続けてみてください。 ゴルフボー...
180度開脚で使う筋肉の確認
お腹のひきあげと外旋筋群(お尻の下の筋肉) を使うことで、レッスンの最初と最後でやった 開脚の精度がかなりあがってましたね! 足をひらいても、骨盤がしっかり立ってました。 開脚チェッ...
180度開脚にむけて
膝裏〜モモ裏に痛みがあるとのこと、 伸脚をしたときの痛みが続いているとのことで 長引くようであれば、整形外科にかかることを オススメします。 軽い肉離れなのか、神経痛かで対処が違います。...
正しく理にかなった立ち方に使われる筋肉の意識
体験レッスンお疲れ様でした。 正しく理にかなった立ち方には、 お腹の力が必要である、ということを確認しました。 四つん這いになってのキャット&カウ (仙骨を前傾&後傾することで背...
後屈と前後開脚
浮き指を治すためのアプローチの第一弾として ゴルフボールコロコロを提案してきましたが、 第二弾として、指曲げの提案もしました。 手の第三関節と同じ位置に、 足にも第三関節がありますが、 ...
脂肪に効かせるねじり
お疲れ様でした。 脂肪撲滅に向けて色んなねじりをやっていきました。 正しいねじりは、 股関節とアンダーバストの間を斜めにひっぱることで 伸ばすことなのですが、 しっかり正しくできてまし...

キレイになるデトックスストレッチのレッスンノート ・・・計127件

キレイになるデトックスストレッチ ページ先頭へ