スポーツ教室ストレッチやり方教室東京 キレイになるデトックスストレッチ レッスンノート

キレイになるデトックスストレッチレッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

上半身と下半身を分離させる
仰向けベルトワーク 膝の過伸展にならないよう ベルトは引っ張りすぎない 股関節や膝、足首に スペースを空けながら 宙を蹴るイメージ 立って側屈 腿を押すとお尻が上がるので ...
軸足を押す
雨の日が多く 体が重く感じるということで しっかり筋肉をつかって 巡りをよくする動きをやりました。 雨の日は水の重たい力が働いて 人を怠惰にらさせます。 それを軽くしてくれるのは...
胸式呼吸パート3
大分、呼吸に意識を向けることが できるようになってきました。 体を動かすときに 筋肉を伸ばそうと思うのではなく 縮めようとする意識にも慣れてきました。 常に大地を踏みしめ、 ...
胸式呼吸パート2
様々なつらい動きをしつつ 動きができるできないよりも ひたすら胸式呼吸をすることに集中する 胸式呼吸パート2 ポーズ云々よりも とりあえず深く呼吸をすることで 身体にポーズが馴染...
胸式呼吸に集中する
言うの忘れた!! かなり顔がスッキリしてましたよね。 体重が変わらないと言ってましたが、 まずは体のラインが変わるのは とても良い兆候、順番です。 毒素がぬるぬると体からぬけ出てる証拠...
丹田がぬけない体をつくる
これからお腹の引き締めにむけて 体幹トレーニングをしていく上で重要なこと 腰を使わずに 丹田を引き上げるという動きをやりました。 丹田を引き上げるには 肋骨と骨盤を偏りなくまっすぐ...
スペース、余裕、スペース
体をしなやかに動かすためには 筋肉の柔らかさが必要で 筋肉の柔らかさは 血流の良さです。 それには筋肉を伸ばすより正しい方向へ使うこと。 使うことで結果的に逆側が伸びます。 ...
肝臓に効く イラッとするポーズ
かなり悪くなってからじゃないと 症状がでないため 沈黙の臓器と言われる肝臓。 五臓六腑をもとに考える中医学では 喜びは心臓 怒りは肝臓 悲しみは肺 恐れは腎臓 の不調につなが...
お腹の使い方 体側部を伸ばしてからのねじり
仰向けで腰のカーブを無くすやり方、 かなり板についてましたね。 自分なりに消化することが 本当に上手だと思いました。 仰向けで立て膝 腰を使わずに腰を地面からあげ 骨盤を後傾させ...
スリラー 側屈 鳩のポーズ ハヌマーン
カクテルのポーズで 肋骨と骨盤にスペースをあけ、 腕外旋することの気づき(私が。笑) ハヌマーンでの 足首の柔らかさの大切さへの気づき 最初は大変でも 繰り返すことでできるよ...

キレイになるデトックスストレッチのレッスンノート ・・・計113件

キレイになるデトックスストレッチ ページ先頭へ