スポーツ教室ストレッチやり方教室東京 キレイになるデトックスストレッチ レッスンノート

キレイになるデトックスストレッチレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

股関節だけを動かす
四つん這いで股関節だけを回すには 体幹が必要です。 ドローインで腹横筋に 斜めの筋トレで腹斜筋にアプローチしてから 股関節回しをやると 最初よりもスムーズに回せるようになりました。
関節に骨を入れる その二
前回、関節に骨を入れることを意識して動きました。 今回はもう少し深めていきました。 腕を前習えして 二の腕を外回しにすると手のひらも上向きになる 手のひらだけを内回しにして 肘上は...
脚裏を使う
右脚裏が痛いとのことだったので 適度に使っていきました。 足裏をにぎることで ふくらはぎから、もも裏、お尻まで使うこと 足裏を踏むことで脚全体とお尻までを 効率的に使うこと ...
腰ではなく股関節から動かす
腰が痛いとのこと、 腰ではなく股関節から動かすことをやりました。 正座 腰に負担をかけないよう腰を伸ばすため 内くるぶし同士を寄せようとする 仰向けで骨盤を揺らしリラックス ...
骨を関節に入れ込む
関節を引き延ばすのではなく 関節をしめて筋肉を伸ばすことをやりました。 後ろ体重 左の足が内側体重なので 前かがみ 外側にも意識をおいて動いていきました。 スクワット 前...
肩甲骨はがし
背中が痛いとのことで 肩甲骨とあばらを引き離してみました。 股関節と肩関節のネジをしめ 側屈で骨盤と肋骨を引き離し 肩甲骨から腕をまわす さいごに 股関節をしめるため ラン...
股関節まわりへのアプローチ
曇り空、前かがみになりがちです。 体幹を使わないので 内臓は潰れ、下垂し、 背中や肩が丸まり 頭が前に来るので 全てのパーツの位置がずれ 筋肉が緊張し、辛くなります。 ...
背骨の生理的湾曲を大切に
前屈 後屈 側屈 全てを股関節からたたんでいくことで 背骨の生理的湾曲を崩さずに動かすことになり 腰を使わないので 見た目はシャープになり 痛みも伴わなくなります。 必要なの...
真ん中を探す
できるできないよりも 体を動かすことに集中すること そうすることで 神経が通り 積み重ねで結果的にできるようになる といくことをしていきました。 正座 膝下自重マッサージ ...
脊柱の動き
背骨の生理的湾曲を崩さないよう 体を動かすことにフォーカスしました。 あぐらをかくとき 前屈するとき 側屈するとき 捻るとき 開脚するとき 背骨の生理的湾曲が崩れないまま ...

キレイになるデトックスストレッチのレッスンノート ・・・計168件

キレイになるデトックスストレッチ ページ先頭へ