全国5万人が受講している「サイタ」

ストレッチやり方教室・スクール

ストレッチやり方教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ストレッチやり方教室東京 キレイになるデトックスストレッチ スクールブログ 呼吸をストレッ...

呼吸をストレッチする

体の動きを深めるには、
呼吸がとても大事です。
息を止めて前屈をするのと、
息を吸って、はきながら前屈するのでは
深まり方が全然ちがいます。

呼吸だって、しっかり筋肉を使います。
ですから体を動かし慣れていない方は、
深い呼吸をすることが難しいです。

そんな時は
呼吸のストレッチから始めてみましょう。
吸うことよりもはくことを丁寧にします。
吸うカウント数の倍のカウント数ではきます。

3カウント吸って、6カウントはく。
慣れたら
4カウント吸って、8カウントはく。
慣れたら
5カウント吸って、10カウントはく。

6カウント吸、12カウントはく、以降は、
お腹のインナーマッスルを

そうとう、かなり、

使うことになると思います。

下腹部の男性が着物の帯を締める位置に
腹横筋という筋肉があり、
本当に帯をしめるかのように
ぎゅーーーーっと絞ります。

また、
脇腹のあたりには腹斜筋という
コルセットのような筋肉があり、
帯とコルセットを同時にしめていく感じです。
するとお腹がべっこりと凹みます。

これ以上はけない、というところで
息をすいます。
これだけで体が温まります。
筋肉を使ってる!!!って実感できます。

呼吸のストレッチは、体だけではなく、
精神面にも良い影響があります。

呼吸に意識を向けるので
無心になります。
呼吸が深くなると、心が落ち着きます。
視野が広がります。
気づかなかったことに気づいたりします。
何よりも、スッキリします。

たかが呼吸、されど呼吸です。
道具も要らないし、どこでもできます。
ぜひ、日常に呼吸のストレッチを
取り入れてみてください。
体も心もスッキリしますよ。

 

(2016年4月15日(金) 19:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

運動音痴でも大丈夫!デトックス効果も狙える良いこと尽くめなストレッチ

キレイになるデトックスストレッチ
紅谷友美 (ストレッチ)

渋谷・原宿・中目黒・学芸大学・駒沢大学・新宿御苑前

ブログ記事 ページ先頭へ