サイタスポーツ教室ストレッチやり方教室東京 キレイになるデトックスストレッチ スクールブログ 肉まん、レンチ...

肉まん、レンチンor蒸し器?料理は愛情。

寒いです。
こんなときは肉まんです。笑
圧力鍋に網をひいて蒸し器代わりに温めます。
レンチンで良いじゃないかって?
いやいや、全く別物のように味が変わるんですよ。

肉まんの裏にも書いてありますよね?
「蒸し器で蒸した方が美味しく召し上がれます」って。
あれ、本当です。まだやったことない人はぜひ試してください。
驚きの美味さです。

私は新しい発見をしたときに
「すごーい!なんでだろ?」って
必ず裏付けをとりたくなります。
例えば美味しいものを食べたら、
どんな人が作ってて、
どんな素材や調味料を使ってるのか、とか。
肉まんの場合はこうです。


火、風、水のエネルギーが
肉まんに満たされているから。
ぽかーん。


説明をするとですね。笑
電子レンジはマイクロ波、
電波で細胞を壊して熱をつくります。
調節が難しく、ムラになりやすいです。
一方蒸し器はコンロの火で水をお湯にし、蒸気にし、
蒸し器の中で対流を起こすという、
エネルギーのバランスが相まって、
まんべんなく、少しずつ肉まんを暖かくするんです。
だからふっかふか

肉まんに限らず、
レトルト食品でも、レンチンで温めたものと
大きな鍋にたっぷり湯をグラグラと沸かし、
レトルトを入れて火を消します。
蓋をして10分。
びっくりするくらい美味しくできますよ。
お粥やカレーでやったときは、旨味、
甘みが違いました。

冷凍の肉まんやレトルトだって、
火、風、水のエネルギーを
入れてあげることによって、
レンチンのそれとは別物になることができます。
料理は愛情って、よくききますが、
心を込めて丁寧に調理すれば、
立派な料理になるんです。

そしてもう一つ。白湯。
これこそ、火、風、水のエネルギーが凝縮された
魔法の飲み物。私、大好きです。
朝2杯、
食事中に1杯、
ヨガやストレッチをしながら一杯、
お風呂の前後に1杯。
白湯は、天然のサプリメント。
お通じがよくなり、肌もキレイに。
滞りを流し、冷えやむくみにも良いです。
サプリを飲むより白湯をオススメします。笑

アーユルヴェーダでは白湯を飲むという
デトックス法を推奨していますが、
ここでいう白湯とは、厳密に言うと

ヤカンでお湯を10分沸騰させたもの

をいうそうです。
三つのエネルギーが沢山入り込んだエネルギーの塊を
頂く、そういうことらしいです。
私も毎回はやりませんが、
たまに10分かけると、味が違うんです。
肉まんやレトルトの話にも通じますよね。

電子レンジはとても便利なもので、
私も使うので全く否定はしません。
ただ、この味を知ってしまうと、
もう後戻りできません。笑

いつもではなくても、たまに、やってみると、
丁寧にすることの楽しさ、
みたいなことを感じることができると思います。
これが自分を大事に、周りの人を大事にする
ということにもつながっていくと思います。

急がば回れ。
誰もが知っていて、奥深い、私が大好きな諺です。
こうも寒いと、お休みの日に外出したくなくなりますよね。
ご飯の買い出しや食べに行くのも億劫になります。
出前も割高だし。
そんな日は、家にある冷凍の肉まんや、
レトルト食品を引っ張り出してきて、
時間をかけてゆっくりじっくり調理してみて下さい。
美味しくて楽しくて、
体にだけではなく心も満たされること、
間違いなしです。

食べるという行為は、
体の栄養素を満たすためだけではなく、
心の充足感も満たすためのものでもあります。
エネルギーに満ち溢れた食事は、
人をエネルギッシュにしてくれます。
食事は大事。
寒くて、何もしたくなくなる冬ですが、
ちょっとした工夫で、楽しくなりますように。

肉まん、レンチンor蒸し器?料理は愛情。

(2016年1月25日(月) 17:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

運動音痴でも大丈夫!デトックス効果も狙える良いこと尽くめなストレッチ

新着記事

写真は実家の猫、本名エリザベス2世。 愛称エリちゃんです。 しなやかな筋肉と つま先から着地して歩くことから 体の動かし方の先生であります。 体が柔らかいということは 筋肉が柔らかいということ。 筋肉が柔らかいということは 血流がよく、暖かい、また 筋膜同士が癒着してない...

私は過去に肩こりも腰痛も両方あった 紅谷です。 先日、ヨガ解剖学の講座で 肩と股関節の連動について を受けたのですが、 背中から腰にかけての大きな筋肉である 広背筋と お尻の大きな筋肉である大臀筋は つながっている だから肩こりの人は腰痛に 腰痛の人は肩こりになりや...

体の動きを深めるには、 呼吸がとても大事です。 息を止めて前屈をするのと、 息を吸って、はきながら前屈するのでは 深まり方が全然ちがいます。 呼吸だって、しっかり筋肉を使います。 ですから体を動かし慣れていない方は、 深い呼吸をすることが難しいです。 そんな時は 呼吸...

先日チェアヨガの講習会に行ってきました。 チェアヨガとは、 もともと体を動かしづらいご高齢の方に向けた 椅子に座ったまま行う簡単なヨガですが、 お若い方でも体が硬かったり、 ヨガ初心者の方にもぴったりなもので、 簡単とはいえかなり奥深く、 ヨガの要素がぎっしりつまったものです。 ...

先日、骨盤だけで7時間(笑)という 解剖学の勉強会に行き、 興味深い話を聞いたので ご紹介したいと思います。 魚→両生類→四つん這い→人間 の進化の過程で、 手や足が出てきた代わりに 背骨が短くなりました。 魚と人間では、体全体に対する 背骨の長さの違いから 魚の安定感...

ブログ記事 ページ先頭へ