全国5万人が受講している「サイタ」

ストレッチやり方教室・スクール

ストレッチやり方教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ストレッチやり方教室東京 キレイになるデトックスストレッチ スクールブログ 自己流でストレ...

自己流でストレッチをすると腰を痛める理由

突然ですが、前屈をしてみて下さい。笑


深く前屈がしたいのなら、
今、どれくらい深くできるかよりも、
どこから曲げているのか、
どこで体を支えるのか、
どこが伸びているのか、
が大事です。


答えは、
股関節から曲げ、
足と手とお腹で支え、
ハムストリングス(モモ裏)を伸ばします。

!!!

腰から曲げてませんか?
足だけで支えてませんか?
手を一生懸命床に伸ばしてませんか?


健康のためにしているストレッチが、
やればやるだけ腰を痛めます。


前屈をしたら、後屈(前屈の反対、反る動きです)
とねじりも入れることで、バランスを整えることが大事ですが、


後屈は、腰を反らせることが目的なのではなく、
胸を開くことが目的です。


ねじりは、腰や首をねじりたいのではなく、
アンダーバストをねじりたいです。


私たちは、自分が思うよりずっと、
腰を酷使しています。
間違ったやり方でストレッチをし続けると、
腰をはじめ、色んな部位を痛めます。
腰を使わないこの3つの動きをマスターすることで、
日常生活が変わりますよ。


床に手がつくかどうか、とか
ブリッジができるかどうか、とか
床に寝て腰をねじったときに
肩が床につくかどうか、とか
形にとらわれがちです。


でも、ストレッチって、その名の通り
《伸ばすこと》なんです。
どこをどう伸ばすかがとても大事です。
正しい動きをすることが、
怪我をせずに体を柔軟にする近道です。


ストレッチに興味があるけど、
二の足を踏んでいる方や、
自己流ストレッチで伸び悩んでいる方、
是非体験レッスンを受けてみて下さい。


知識一つ、考え方一つで、
体は確実に変わります。
あとは慣れてしまえば、
それが日常生活になります。


勿論、そうなるまでには時間はかかりますが、
そうなれば、日常生活がトレーニングになるので、
わざわざトレーニングの時間をとる
なんて必要がなくなるんです。


身につけるとは慣れること、習慣化することで、
そのためには続けることです。


何よりも、
新しいことを知るって
とっても楽しいですよ。
楽しいと続けやすいですよね。


進化する体を一緒に喜びあいましょう!

 

(2015年8月2日(日) 2:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

運動音痴でも大丈夫!デトックス効果も狙える良いこと尽くめなストレッチ

キレイになるデトックスストレッチ
紅谷友美 (ストレッチ)

渋谷・原宿・中目黒・学芸大学・駒沢大学・新宿御苑前

ブログ記事 ページ先頭へ