全国5万人が受講している「サイタ」

ストレッチやり方教室・スクール

ストレッチやり方教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ストレッチやり方教室東京 キレイになるデトックスストレッチ スクールブログ ストレッチをす...

ストレッチをすることで体が柔らかくなると得をすること

○基礎代謝があがり、血行がよくなる
基礎代謝とは、何もしなくても(寝てても!)
一日で消費するカロリーのことです。
冷え性やダイエットに効果的ですね。


○疲労の回復が早くなる
今までは乳酸がたまると疲れやすい
(乳酸=疲労物質)とされていましたが、
最近になって乳酸はむしろ、
疲労を軽減してくれるものだということが
わかってきました。
その乳酸の働きを良くするために
ストレッチが有効で、柔らかいと
その動きがスムーズになるということです。
体が軽く感じます。


○肩こり首こりの改善になる
こりとは血行不良により、
筋肉が硬くなった状態をいいます。
首周りにはたくさんの神経が通っています。
肩や首がこるからといって、
むやみやたらと自己流でぐりぐりと回すと、
神経まで傷つけてしまいます。
神経に傷がつくと、(○か月単位で)
治るのにものすごく時間がかかりますので
ご注意を。


○体と脳のアンチエイジングになる
体と脳はひとつつながりです。
体を動かすことで、体だけではなく
脳の柔軟性も身につきます。
運動神経がよいということは、
「思い描いたように体がうごく」ということ。
歳をとるにつれてむずかしくなりますよね。
脳の指令に体がしっかりついてくるかどうか。
これは普段やりなれていないことには、
すぐにできることではありません。


○体と脳と心の関係がスムーズになる
心→何かを感じる
脳→感じたことに対して動けと命令する
体→動く
心→動いたことに対して何かを感じる
この関係がうまくいかないと、
体を痛めたり、病気になったりします。


そんなふうになりたいなあ・・・と思ったアナタ、
いつでも体験レッスンでお待ちしております。







 

(2015年4月16日(木) 15:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

運動音痴でも大丈夫!デトックス効果も狙える良いこと尽くめなストレッチ

キレイになるデトックスストレッチ
紅谷友美 (ストレッチ)

渋谷・原宿・中目黒・学芸大学・駒沢大学・新宿御苑前・新宿三丁目

ブログ記事 ページ先頭へ