全国5万人が受講している「サイタ」

総合旅行業務取扱管理者講座(試験対策)

総合旅行業務取扱管理者講座(試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座旅行業務取扱管理者試験講座総合旅行業務取扱管理者大阪 尚平の総合旅行業務取扱管理者試験講座 スクールブログ ベトナム 古都...

ベトナム 古都ホイアン ~日本人おおっ!~

《海外観光資源》

悲しくったって~♫悲しくったって~♫
悲しいばかりですが、、

今回紹介したいのは古都ホイアンです。16世紀~19世紀に国際貿易港として繁栄した港町です。ベトナム最大の貿易港として、東アジア諸国との交易を求めるヨーロッパ諸国の船も多数寄港しました。

17世紀には朱印船貿易の中継地点として多くの日本人が移住し、日本人街が形成されました。最盛期には1000人もの日本人が暮らしていたと言われるが、江戸幕府が鎖国政策を進めたことにより、やむなく帰国。

日本人の足跡として、日本の職人が建築したと伝えられ「日本橋」とも呼ばれる来遠橋(ライオンバシ・写真有)や日本人墓地が残されています。

18世紀に西山の乱、19世紀に土砂の堆積により水深が浅くなり、船舶の大型化に対応できなくなったことから、ホイアンは貿易港としての役目を北方のダナンに奪われ衰退していく。しかしそのことで後世の都市開発や戦争などを遠避け独特の街並みが守られました。

→→→

出ない杭は打たれない・・・。

世界一周したブロガーさんがホイアンはいい人が多いとブログに書いていましたが
、元々日本人が多く住んでいたことが関係してるんだと思います。多分・・・。

→→→MAYBE MAYBE MAYBE..

出題の傾向としては多分ですが(多分て!)
来遠橋や日本人墓地が残る街は?とくれば。

いまでしょ!

ホイアンです。

That's all for today.

次回は1月23日(金)に、《旅行業法のプラスα》の予定です。

*いつも→→→をつけてますが、本人はお洒落だと思ってやっていますのでご了承下さい。

ベトナム 古都ホイアン ~日本人おおっ!~

(2015年1月21日(水) 14:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

旅行がもっと好きになる!国内・総合共に一発合格したコーチが徹底サポート

尚平の総合旅行業務取扱管理者試験講座
吉本尚平 (総合旅行業務取扱管理者)

梅田/大阪・柏原・天王寺・鶴橋・難波・近鉄日本橋・大阪上本町・近鉄八尾・難波・心斎橋

ブログ記事 ページ先頭へ