全国5万人が受講している「サイタ」

スペイン語教室・スペイン語講座

スペイン語教室・スペイン語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事スペイン語教室大阪 エクトル・スペイン語教室 スクールブログ マンツーマンで...

マンツーマンで勉強するときのいいところ。(Part 2)

☆ スペイン語検定や資格の試験が迫っている時、集中して勉強できる。

例えば、普段週一回でレッスンをやっていますが、試験は後一ヶ月しかないとなったら、回数を変えて、週2回か週3回に増やして、復習したい項目をバリバリ勉強できます。


☆ 特別なイベントのため準備出来る。

例えば、スペイン語のスピーチコンテストに参加したいけど、特別にそのスピーチの内容のチェックや練習が普通のグールプレッスンではできないですね。その時、マンツーマンレッスンでそのテーマだけで時間を使えます。
ほかは、例えばビジネスシーンで海外からスペイン語圏の方が会社を訪問される予定ですが、そのときに話す内容が決まっていて、そこだけ力を入らたいと思ったら、マンツーマンレッスンで練習できます。

☆ マンツーマン レッスンは事実な場面に一番近いです。

実際に外国語を使うとしたら、一番多くでる場面は一人対一人の会話です。例えば、誰かと会って、お茶、食事などしなら会話をすること、そして電話で話すこと。
マンツーマンの授業でこのロールプレイ何回もできるので、凄くいい練習になり自身を持って外国語で話せます。

こうやって、マンツーマンレッスンのいいところいっぱいあって、グループではなく、一人のレッスンが必要な方是非お試しください。

 

(2015年5月11日(月) 10:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

パラグアイ出身。アウトドア好きの先生が、ゼロ~語学交流のお手伝いまで

エクトル・スペイン語教室
メンドーサエクトル (スペイン語)

梅田/大阪・天王寺・京橋・難波・天満橋・谷町四丁目・谷町六丁目・平野

ブログ記事 ページ先頭へ