全国5万人が受講している「サイタ」

スペイン語教室・スペイン語講座

スペイン語教室・スペイン語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事スペイン語教室広島 スペイン語の時間 アニモ スクールブログ ¡Hola a...

¡Hola a todos! はじめまして!

¡Hola a todos! はじめまして!

このたび、広島でスペイン語のコーチとして「スペイン語の時間 アニモ」を
開校させていただきました廣田大樹(ヒロタヒロキ)と申します。

一回目のブログということなのでちょこっとだけ僕のことを紹介させてください。

僕が初めてスペインに行ったのは6歳のとき、
父の仕事の都合でマドリッドに赴任したのがきっかけでした。

マドリッド日本人学校で3年間過ごし、きっとそのときの経験が強烈だったのでしょう、
日本の大学で本格的にスペイン語を勉強し始めました。

「小学生の頃に出会ったスペインの人たちが何をしゃべっていたのか理解したかった!」

今思うとこれが大きなモチベーションでした。

その後、バルセロナの大学院で、美術哲学を専攻し、映画作ったり、展覧会したりと、
アートに関わることをしていました。

スクール名に使った「アニモ」という言葉ですが、
よく日本語では「がんばれ」と訳されています。

「アニモ」には、「気分」「心」「活力」という意味があり、
相手を精神的に励ますような場面でよく使われているようです。

「アニミズム」や「アニメーション」と同じ語源ですので、
きっと相手に「アニモ」を吹き込んで、元気いっぱいに活動させる、そんな意味があるのでしょう。

みなさんいとってスペイン語の学習が、「アニモ」を自分に吹き込むように、
楽しく充実したものになれば、と思いこのスクール名にしました。

あと広島で僕の大好きなスペインバルの名前でもあります(笑)

のんびりゆっくりコツコツとスペイン語を勉強していきましょう☆

読んでくださってありがとうございました。

アニモ!!

 

(2014年11月5日(水) 17:39)
この記事を書いたコーチ

マドリッドに三年滞在後、バルセロナの大学院に留学し美術哲学を専攻

スペイン語の時間 アニモ
廣田大樹 (スペイン語)

向洋・広島・新井口・五日市・本通・紙屋町西・楽々園

ブログ記事 ページ先頭へ