全国5万人が受講している「サイタ」

スペイン語教室・スペイン語講座

スペイン語教室・スペイン語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事スペイン語教室東京 スペイン語教室 カフェ・ラティーノ スクールブログ アギーレ監督の...

アギーレ監督の真の姿

私、特にサッカーに詳しいわけではないのですが、やはりスペイン語講師をやっているとサッカー好きの方に出会う機会が多く、

周りの盛り上がりにも刺激されてブラジルW杯はけっこうがんばって早起きしたりして見ていました。


日本が早々に敗退してしまった後はラテンアメリカ勢、特に以前住んでいたメキシコを応援していましたが、最後はとっても悔しい負け方をしてしまい、

その後数日間心になかなか深い傷を負っていたのが昨日のように思い出されます。



そんなメキシコから偉大な監督がやってきましたね!


われらがサムライジャパンの新監督、ハビエル・アギーレ!


Aguirre ですので、「レ」の部分は舌を巻いてくださいね。


本人もカタカナ発音でアギーレアギーレ言われるのに違和感があるのか、就任会見で早速「私の名前は Aguirre です。Aguirre。」と念を押すように言っていました。


(巻き舌についても過去の投稿で一度書きましたのでぜひお読みください♫)


ニックネームは El Vasco。ご両親がバスク系移民だから「バスク人」との愛称がついたそうです。

言われてみればちょっとヨーロッパっぽい顔立ちですよね。


(ちなみにメキシコ代表チームの現監督、Miguel Herrrera監督のニックネームは El Piojo、意味は「シラミ」です。なぜそんな名前を!と思いましたが、本人も自分で言ってるのでどうやら気に入っているようです)



そんなアギーレさんですが、先日の対ウルグアイ戦では敗戦、その後の対ベネズエラ戦でも引き分けに終わるという苦いデビューとなってしまいましたが、試合後インタビューでは


「負けたけど、90分間戦いきったのが良かった」


「ミスがあったけど別に怒ってない。親善試合でミスっといて良かった」


と笑顔で語っているではありませんか。



サッカー詳しくないので素人意見ではありますが、会見やインタビューでの話し方などを見ていて、


この監督、ポジティブで温厚ないい人ではないか!


と思った素人は私だけではないのではないでしょうか。



ところが!


最近までいたスペインでのチーム監督時代のアギーレさんについて調べていると、すぐにわかりました。


この人、口が悪いので有名なようです。



今年の初め、試合中に審判に対して暴言を吐いたとかで4試合出場停止になったそうな。


その後に開かれた記者会見の動画があったのですが、その一番始めの質問、


「とりあえず、何があったのか話していただけますか」に対し、



「XXXXXXX(ピー)、XXXXXX(ピー)、そのあと XXXXXXX(ピー)と言ったんだよ。 そしたらなんか退場させられちゃった」



と、笑顔で堂々と再現してあげていました。

(ピー部分は放送禁止用語なのでここには書けません)



「っていうかそれぐらい、毎試合で何回も言ってるしね」


と開き直ってもいました。



暴言はもちろんよろしくないですが、ここまで堂々とされると責める気も失せそうです。

まあ、言われた方は腹立つでしょうけどね。



アギーレ新監督が日本代表をどう成長させていくのかも注目ですが、


今後どのような名言や迷言が飛び出すのか、にも注目したいところです。



そんなおもしろ監督の発言を理解したいと思ったら、スペイン語レッスンを始めましょう!


ただいま、通常8000円の入会金が無料になるキャンペーン実施中ですよー!

今始めれば、2018年ロシアW杯のころにはあなたもペラペラ!



体験レッスンのお申し込みお待ちしていまーす♫

 

(2014年9月11日(木) 23:53)

前の記事

この記事を書いたコーチ

スペイン大使賞も受賞した通訳案内士!ラテン風関西人の先生が明るく指導

ブログ記事 ページ先頭へ