全国5万人が受講している「サイタ」

スペイン語教室・スペイン語講座

スペイン語教室・スペイン語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事スペイン語教室東京 スペイン語教室 カフェ・ラティーノ スクールブログ 【サッカー】W...

【サッカー】W杯予選白熱中!

来年2014年のサッカーワールドカップinブラジル。

日本は出場が決まっているのでみなさんご安心でしょうが、

ヨーロッパとアメリカ大陸では予選が白熱真っ只中ですよ!

スペインはヨーロッパ予選グループ1位で通過しましたね。

南米では開催国のブラジルに加え、予選を通過したアルゼンチン、コロンビア、チリ、エクアドルが出場決定。ウルグアイが最後の出場枠をかけてヨルダンと戦います。

北中米カリブ海では最終日の3試合が終了し、米国、コスタリカ、ホンジュラスが出場決定したところです。

あれ、オリンピックで金メダルだったメキシコは・・・?


今回どうも不振なようで、最終日もコスタリカが消化試合なのに負けてくれず、まさかの敗北。

ところが、同時に行われていたアメリカvs最後のプレーオフ枠をメキシコと争うパナマの試合で、負けていたアメリカが試合終了直前に2ゴール決めて勝利したのです。

W杯初出場をかけていたパナマにとっては本当に残念な結果になってしまいましたが、メキシコはアメリカに救われた形でプレーオフ出場権をゲットしたのです。

試合直後のツイッターでは、#GraciasEstadosUnidos や #YoureWelcomeMexico のハッシュタグがトレンドになっていました。

何かとアメリカをライバル視することの多いメキシコ人ですが、この時ばかりはGraciasという気になったんでしょうね。


メキシコもまだ決まったわけではないので安心できません。

来月の対ニュージーランド敗者復活戦では、初出場を逃してしまったパナマの分までがんばってほしいですね!

 

(2013年10月16日(水) 14:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

スペイン大使賞も受賞した通訳案内士!ラテン風関西人の先生が明るく指導

ブログ記事 ページ先頭へ