全国5万人が受講している「サイタ」

スペイン語教室・スペイン語講座

スペイン語教室・スペイン語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事スペイン語教室東京 スペイン語教室 カフェ・ラティーノ スクールブログ 【映画】アルモ...

【映画】アルモドバル監督の新作コメディ!

毎年この時期に開催される、「ラテンビートフィルムフェスティバル」。

スペインとラテンアメリカの映画ばかりを集めた映画祭です。

私は初日に、"Los amantes pasajeros"(邦題『アイム・ソー・エキサイテッド!』)を観てきました。

『バッド・エデュケーション』、『トーク・トゥー・ハー』、『ボルベール〈帰郷〉』などの作品で世界的に有名なスペインの鬼才、ペドロ・アルモドバル監督の最新作です。

アルモドバル監督の久々のコメディーは、スペインからメキシコへ向かう飛行機にハプニングが起こるが、乗客を心配させないよう楽しませようと努める、オネエな客室乗務員たちが主役。

この作品、経済危機で元気のないスペインの国民を笑わせたいという願いで監督が作ったものだそう。

おバカなシーンばかりですが(笑)、とっても楽しい映画です。

この映画祭のいいところは、上映後に監督や俳優が登壇して、観客の質問に答えてくれるティーチインがあること。

今回もありました!主演のJavier Cámara(ハビエル・カマラ)と、同監督の前作『私が、生きる肌』にも出演したBlanca Suérez(ブランカ・スアレス)が登場してくれました!

ハビエル・カマラは、映画でもとってもキュートなオネエですが、実物もチャーミング!気の利いたおもしろコメントで、会場を何度も沸かせていました。

ブランカ・スアレスは、言うまでもなくとってもキレイでした。ハビエルがあまりにもよくしゃべるのであまりしゃべってませんでしたが(笑)。


私も思い切って質問しました!

"Me pregunto cómo se le habrá surgido al director la idea de esta película. ?¿Ustedes saben algo?"

(監督は何からこの映画のアイディアを得たのか、ご存知でしたら教えてください)

ハビエルさんが長々と答えてくれましたが、要約するとアルモドバル監督はいろんな物から映画のアイディアを得る人だそうで、日本映画や他の監督の映画もたくさん観て勉強されるんだそうです。

あまり質問の答えになってなかったので、知らないんだろうなと思いました(笑)。


こんな楽しくてレアな時間を過ごせるラテンビート映画祭、おすすめです!
東京の後は、横浜、大阪、京都でも開催されますよー!

本作『アイム・ソー・エキサイテッド!』は、1月25日に日本でも公開されるそうです。

先述のように、スペイン人を笑わせるために作られた映画ですので、日本語字幕があるとはいえ、スペイン語がわかればおもしろさ倍増です!

まだ3ヶ月以上あるので間に合いますよー!

スペイン語学習のひとつの目標にしてもいいかもしれないですね♪

【映画】アルモドバル監督の新作コメディ!

(2013年10月12日(土) 14:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

スペイン大使賞も受賞した通訳案内士!ラテン風関西人の先生が明るく指導

ブログ記事 ページ先頭へ