全国5万人が受講している「サイタ」

スペイン語教室・スペイン語講座

スペイン語教室・スペイン語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事スペイン語教室東京 オラオラスペイン語 スクールブログ 2009年 バ...

2009年 バカンス4

4日目です!!

世界三大酒精強化ワインのひとつシェリー酒で有名なヘレス デ ラ フロンテラに向かう。たしか電車で1時間ぐらいだったと思う。
なのでけっこう早く着いて、ワインセラーツアーを申し込もうとゴンサレス ビアスに行ってみるとまだ開いてないとのこと(^^;)
しかたないので時間まで近くのカテドラルとアルカサルに行ってみることに。

が、手元にあった地図がおおざっぱすぎるのとその周辺のわりと広範囲で工事してたこともあって通りの名前が確認できず道に迷う。。。
仕方ないので工事のおっちゃんに道を聞いてみる、するとさすがスペイン人いっぱい集まってきた。
それから定番の道聞いたこっちのことはそっちのけで言い合いが始まる。

「カテドラルならこっちの道から行ったら・・」
「いやいや、あっちからぐるーっと回ったほうが・・・」
「それじゃあ遠回りになるじゃないか・・・」
「だってこっち側からは工事してるから行けないだろ・・・」
あのお、、、とりあえずひとつ教えてもらえれば少々遠回りになってもかまわないんですけど。。。激論は続く・・・そこで急に

「ところでどっからきたんだ?」と言うので
「日本人だよ、今はイタリアのフィレンツェにすんでるけど。」と答えると
「おー、フィレンツェかキレイな街だろ?行ったことないけど。」
「うんうん、キレイなとこよ」ってな感じで結局雑談が始まり。。。
結局最後はぐるーっと回っていく道が一番わかりやすいということで、その道を行けとのことで。
まあ、こうやって人なつっこくいっぱい寄ってきて気軽に話ししてくれるのはラテン人のいいとこだなあと思う。もちろん苦手な人もいるだろうけれど。。。

ということでカテドラルとアルカサルを見て、ゴンサレス ビアスに戻ると観光バスがいっぱい泊まっていてものすごい人だかり。
やっぱり有名どこだからなあ。
受付に行くと、今からだとスペイン語のツアーしかないと言われたが、日本語ツアーがないならどれでもそう変わりはないのでそのツアーに参加することに。

待合フロアーからセラーまでは小さなバスで向かうのだが、そこで僕らの前のツアーだったであろうイタリア人が騒いでいた。
中年夫婦だったのだけど、奥さんがだんなさんを大声で呼んでいる。
なんでもそろそろバスで移動の時間らしいのだがだんなさんがいないらしい。
しばらくしてだんなさんが帰ってくると、まあものすごい剣幕でまくし立てるわけです。

「ど~~こほっつき歩いてたんや、あんた~~~!!」みたいな感じ(^^;)
「一人で勝手にどっか行ったらだめっていったでしょ!!」子供やん。
だんなさんはだんなさんで自分のせいにされるのは腹立つから、
「うるさい、お前は黙ってろ。ちょっとそっちのほうに行ってただけだ。そんな風に言わなくてもいいじゃないか」
あ~~~、始まった始まった、こっから長いよ~~~。。。

案の定10分ぐらい言い争いは続くのでした、ガイドのお姉さんも苦笑い。。。
そして僕の隣にいたスペイン人のカップルのお兄さんにものすごくウケてて「イタリア人が騒いでる、イタリア人が騒いでる」って腹抱えて笑いながら「あれがイタリア人なんだよねえ」って。
ま、君たちもそう変わらんでしょって思うんだけれどなあ(^^;)

それで仲良くなってツアー中はそのカップルと一緒にずっといて、説明がわからなかったとことかを説明してくれて助かった♪
最後にはもちろんティオペペの試飲があるのだけれど、お酒はほとんど飲めないのでほんとに舐める程度の試飲で終了。
シェリーって意外とドライなのね(^^;)
酒精強化ワインってポルトのイメージで全部甘いのかと思ってた。

せっかくアンダルシアに来たのだからひとつぐらいは白い村に行きたいなと思ってヘレスからも近いアルコス デ ラ フロンテラに行くことに。
バス降りてから旧市街まではけっこうな坂を登っていかないといけない、ものすごい太陽くんの光を浴びながらゆっくり登り続けて30分ぐらいかな、展望台のある広場に到着!!
しかし、誰もいない。。。

お昼休みの時間帯なので店も全然開いてないし、ほんとに人がいない。
一通り写真をパチパチしたあと、路地を散策したあと、なにもすることないし暑いのでとりあえずセビーリャに帰るか(^^;)

ヘレスは小さくてかわいい街でした、通りの名前もアンダルシアらしくタイルで書いてあってかわいかった。

ここまでけっこう急ぎ足でいろんなとこに小旅行してきたけど、翌日はセビーリャでゆっくりしましょ♪

2009年 バカンス42009年 バカンス4

(2013年5月22日(水) 20:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

毎年のスペイン旅行は欠かせない!サッカー好きの方にもおすすめ

オラオラスペイン語
泊直樹 (スペイン語)

東京・目黒・恵比寿・渋谷・原宿・新宿・高田馬場・池袋・巣鴨・上野・秋葉原・有楽町・飯...

ブログ記事 ページ先頭へ