全国5万人が受講している「サイタ」

スペイン語教室・スペイン語講座

スペイン語教室・スペイン語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事スペイン語教室東京 オラオラスペイン語 スクールブログ 2009年 バ...

2009年 バカンス1

スペイン行ったらこんな感じですよーーーっというのを想像してもらえるように僕が行ったスペイン旅行を紹介していこうと思います。
けっこう長編になりますよー☆

さあ一発目は2009年の夏に行ったアンダルシア旅行からですー♪


2009年7月28日の午後(ぐらい)の飛行機でセビーリャに降り立った。ライアンエアーの格安航空券でピサから2時間半ぐらい乗ったかな(^^;)
フィレンツェも暑いけど、アンダルシアもやっぱり暑い。。。

飛行機を降りたあとシャトルバスでみんな市内へ向かうのだが、ここでちょっとした事件。
みんな列に並んでるのにもかかわらず、ずうずうしいスペイン人のおばちゃんが電話しながらあからさまに割り込んで、というか列を無視していきなり乗り込もうとするではないか!

イタリアからの便なのでイタリア人もいっぱい乗ってて文句の嵐、でも電話してるおばちゃんは何にも聞いてない様子。
まあそれで引き下がるぐらいならはじめから割り込みなんかやらんわな(^^;)

ま、そんな僕も文句言ってたのだが、隣にいたのがたまたまスペインの人のお兄ちゃんで「あれは最悪だ、スペインの恥だよ。日本に連れて行って教養をつけてやってよ」というので丁重にお断り申し上げました。。。

んでバスに乗り込んだあとも僕の近くにいたバレンティーノロッシにめっちゃ似てるおにいちゃんがそのおばちゃんに隣でず~~~っと文句言ってるので、なぜか僕がまあまあとなだめてみた(^^;)そしたら日本人がめずらしくてこっちに興味が向いたのか文句は言わなくなった、よかったよかった☆

そんなこんなでセビーリャのサンタフスタ駅に到着、翌日のコルドバ行きの電車の時間を確認して切符を購入♪とりあえず荷物が邪魔なのでホテルへ向かう。

とにかく暑い。。。湿度はないからそんなに汗はかかないけど、日差しが激しすぎる。
途中でスーパーを見つけたので水やシャンプー、果物などを買ってひたすらホテルへ向かって歩き続ける。

街を歩いて気がついたのはスペインにはスターバックスがあるんだなあっということ。
イタリアにはないからスペインにもないと思ってたのに。
なんだかんだでホテルに着き荷物整理後、観光開始♪

セビーリャにはで~~っかいカテドラル(大聖堂)がある。ヨーロッパではローマのサンピエトロ、ロンドンのセントポールについで3番目に大きいらしい。中にはコロンブスの墓とかもあって、個人的にはけっこう好きな大聖堂だった。
カテドラルのあとはアルカサルにいった。イスラム支配時代の城をレコンキスタ後にキリスト教の王たちが何度も改築したものらしい。イタリアではみることのできない建築様式も見れて非常によかった。

初日はこんなんもんだったかな。あとは街を把握するためにひたすら歩いたと思う。
んでホテルに近いレストランで夕食♪
が、ここでスペイン式メニューを初体験することになった。
メニューは普通のメニューなんやけど、値段がタパス、半分、一人前と3つに分かれていた。

まあ正直なところ、そんな風に書かれても量がわからんのでとりあえず聞いてみた。するとおばちゃんが「あんたは半分で十分よ」と言うのでお肉の半人前を頼む。
出てきた肉がこれまたでかーい!!
「おばちゃん、これ半分?」
「そそ、だから半分で十分ていうたやろ?」て笑ってる・・・
十分どころか多すぎるんですけど。。。でもおいしくて完食しました♪

食後はちょっと夜のカテドラルを写真に収めようかということでお散歩タイム♪日本人らしく写真パチパチ撮りました!

んでホテルに帰って早めに就寝。
次回はコルドバー。

2009年 バカンス12009年 バカンス1

(2013年5月19日(日) 21:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

毎年のスペイン旅行は欠かせない!サッカー好きの方にもおすすめ

オラオラスペイン語
泊直樹 (スペイン語)

東京・目黒・恵比寿・渋谷・原宿・新宿・高田馬場・池袋・巣鴨・上野・秋葉原・有楽町・飯...

ブログ記事 ページ先頭へ