全国5万人が受講している「サイタ」

スペイン語教室・スペイン語講座

スペイン語教室・スペイン語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事スペイン語教室大阪 スペイン語講座アミーゴ スクールブログ frio と ...

frio と julio

今日は発音について書こうと思います。
スペイン語は日本人にとっては、発音しやすい言葉ですが、
「ja ji ju je jo」は「ハヒフヘホ」になります。
そこで、frio「フリオ」=寒い と,julio「フリオ」=七月 は
カタカナで書くと一緒ですが、アクセントが違います。
frioはiにアクセント、julioはuにアクセントを置きます。
ほとんどローマ字読みで発音しやすくてもアクセントの位置で
意味が変わるので、気をつけてくださいね。

さて、だんだん寒くなくなり、春らしくなってきました。
メキシコではjacalandaという木に紫の花が咲き、春を感じましたが、
やはり日本人は桜ですよね。
もうすぐお花見の季節、楽しみです(^_^)

 

(2013年3月13日(水) 23:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

3年間メキシコで日本語教師として活躍。明るく親しみやすい人柄が人気

スペイン語講座アミーゴ
ひろ (スペイン語)

梅田/大阪・天王寺・難波・中百舌鳥

ブログ記事 ページ先頭へ