サイタ語学の習い事スペイン語教室東京 スペイン語エル・タマル スクールブログ 暗記は耳から

暗記は耳から

語学習得にとって欠かせない学習方法のひとつが“暗記”ですね。
“暗記”というと、頭にこびり付くまでひたすら書くというイメージがありますが、
スペイン語の暗記に関しては“耳からの暗記”をおススメします!

スペイン語は一部のアルファベットを除いて殆どがローマ字読みです。
スペイン語をまったく知らない初心者の人でも、ローマ字の知識を用いれば初めて見るスペイン語単語でも“音”にして読むことができます。

例えば、LUNA→ローマ字のように読むと“ルナ”ですね。
意味は“月”です。
さらに、LUNES→ルネス。意味は“月曜日”です。
(日本語ではLとRの音を区別できないのでラ行の音で表します。)

このように、初心者の方も自主学習がしやすいので、
ぜひ一冊単語集を買って、どんどん“音”にして読んでみてください!
英単語を覚えるよりも、もっと早くスペイン語単語が暗記できることに気づけると思います!

 

(2010年10月27日(水) 14:18)

次の記事

この記事を書いたコーチ

教員免許あり!メキシコ留学・仕事で得た語学力と感動をWで

新着記事

私たちは義務教育で必ず“英語”を習いますね。 今では、当たり前のように理解している基本的な英語のルールですが、習いたての頃はさまざまな壁にぶつかったと思います。 アルファベットの暗記。そして、アルファベット一語一語にさまざまな音“発音”が存在すること。などなど・・・ さらに、英語を文...

今回は学習方法とは異なる視点でスペイン語についてお話してみたいと思います。 ご存知の方も多いと思いますが、スペイン語は“ロマンス語”に属します。ロマンス語とはラテン語(今は使われていない)から派生している言語のことで、他にはフランス語・イタリア語・ポルトガル語・ルーマニア語等があります。...

語学習得にとって欠かせない学習方法のひとつが“暗記”ですね。 “暗記”というと、頭にこびり付くまでひたすら書くというイメージがありますが、 スペイン語の暗記に関しては“耳からの暗記”をおススメします! スペイン語は一部のアルファベットを除いて殆どがローマ字読みです。 スペイン語をま...

ブログ記事 ページ先頭へ