全国5万人が受講している「サイタ」

SONAR使い方講座

SONAR使い方講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室DTMレッスンCakewalk SONAR東京 イージー DTMスクール スクールブログ あげあげ系のダ...

あげあげ系のダンスミュージックをやるべぇ

今回はダンス系サウンドを作ってみよう。
っていうコーナー。

まぁそういうリクエストを頂いたんで、片手間にやってみたんですが(笑

しかしねぇ・・・ダンス系なんていうのは、基本は簡単なんですよ(=w= )
割とゆったりとしたテンポに、 16ビート。
それさえあればあとはなんとかなるんだ。













っちゅー事で、まずは基本となるキックとスネアから







http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/sk.mp3

キックが「ズンズンズンズン」っていう四分打ちの事も多いけど、リクエストしてきた人が、バンドマンなんで、バンドサウンドを意識して、そこはあえて避けました。










これに、16ビート系のベースを加えてみます。








http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skb.mp3











曲の土台はこれで完成。
なんて簡単なんでしょう(笑

と、言っても流石にこのままで終わりってわけにはいかないので…
裏ノリを出すために、チッチーチッチーって感じのハイハットシンバルを加えてみる。








http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbh.mp3

大分グルービーになってきたねぇ。









次はメロディライン。
まぁあげあげ系・・・っていう事で、出だしがロングトーンのなじみやすいメロディをつけてみる。
最初は「Yeah」とか言っとけばいっかな(w








http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhv.mp3

うむ。それっぽい(=w= )
そして、大分曲っぽくなってきたけど、楽器隊が寂しいので、とりあえず応急処置として、バイオリンを入れてみます。
ついでに後半もメロディがなくて悲しいからラップでも入れておく








http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhvr.mp3

ちなみに、ラップやってるのは私でございます。
ラップなんてやったの初めてです(笑










大分それっぽくなってきたかな?
あとはギターだったり、他の楽器だったりを色々足していけば、かっこよくなっていくんじゃないでしょーかφ(.. )
次回は、Intro,Aメロ、Bメロ辺りを作っていっちゃおうかなー(’w’ )
なんて考えています。










そんなわけで、作り方や、小技等々。
もっと詳しく知りたい人は…
http://eazy.pcoach.jp/
↑京王稲田堤駅、徒歩2分。出張サービスもやってる、イージーDTMスクールまで(笑













と、いう事で、タイトル通りノリにノって、続きです(=w=)ノ
まずは、前回の4小節のモチーフを伸ばし、x4・・・つまり16小節へ。







http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhvrx4.mp3


「サビ」っていう感じになってきたねぇ…(−w− )y-~

ラップもちょっと韻を踏んじゃったりして。
「時には」と、your melody what。OKをobbey
それっぽく入れてみました。
初、ラップデビューもそれっぽく決まった…かな?(笑









しかし、全体的に中音・・・まぁつまり真ん中の音です。
ギターだとか、バオリンだとか・・・ベース、ドラム、ボーカル以外って感じかな。
それが寂しいので、まずはアコギ、そしてブラスを加えてみます。







http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbg.mp3


うむ(’w’ )大分空間も埋まってきた感じかな。
曲として、寂しくなくなってきた感じ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★
余談ですが、このブラスパート。いわゆる金管楽器ですが…
打ち込みをする際には、ギターやバイオリンなんかと同様にかなり奥が深いデス







http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/brass.mp3

1小節目は、この様になってますが、パーッラプーのプーの部分。
プーと鳴らし終わった後に、音が下降してっとります。
このテクニックをグリッサンドっていうんだけど、ブラスの打ち込みではとっても重要。
当然生でブラスを拭いた場合にもかなり沢山出てきます。
こういった細部の再現が、打ち込みのクオリティを左右していくので、めんどくせーからいいやヾ(´Д`;)ノ
ってならないようにしましょう(笑
★★★★★★★★★★★★★★★★★








そして、大分曲としても様になってきたので…
ギターをレコーディングしてみました。
自分はギタリストじゃないので、まぁあんまり上手ではないですが、少なくとも打ち込みのギターよかはなんぼかマシかな…(=w= )フフーン







http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbgg.mp3

ついでに、VOCALにハモリもそっと入れてみた。








これでサビの大体のイメージは完成かしらねぇ・・・(・w・ )他にシンセとか色々入れていくと、どんどんダンスっぽくなっていくのであーる。
しかし、それはまた今度(=w=)ノ









そして最後に、話題のvocaloidで歌を入れてみた。







http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbggv.mp3

まぁこの人は、vocaloidで有名な「ミク」の前身「メイコ」っていうやつですが…φ(.. )
作りこんでないんで、かなーりデジタルボイスになっちゃってますが、まぁ歌詞の聞き取り位はできるでしょう・・・(=w= )と、いう事で。
オマケに入れてみたよ。っていうお話

注:vocaloidは、作りこめばそれなりに聞けるものにはなってきます。これはほんとにただ入力しただけなので、こんな機械音ですが…
一応サンプルとして、以前きっちり作ったものを載せておくので、興味ある方はぜひm(_)m







http://i-zy.real-sound.net/mp3/meiko.mp3

尚、当DTMスクールでは、上記の様な作曲法や、vocaloidの使い方も教えていますので、やってみたい方はぜひ(笑


















☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
てなわけで、勢いで最後まで作ってまった…(=w= )

Aメロはちょいと、トリッキーな感じで全部ラップがいいかなぁ…
Bメロはサビにつなげる為に、盛り上げていく感じで…

ラスサビは、もうサビ連続でガンガンあげあげしていこう(・∀・)ウム







http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/nevergiveup2.mp3



って事でほぼ一曲完成。
あとは歌入れて、オケの細部を整えていけばまぁ…って感じかしら(’w’ )
だいぶかっこいい曲に仕上がりそうな予感(・w・人)ヒョホーイ

 

(2009年8月11日(火) 11:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

着メロ・カラオケの製作を担当!動画と曲の同期など出来ること多数

イージー DTMスクール
伊豆倉一芳 (Cakewalk SONAR)

渋谷・新宿・池袋・武蔵小杉・溝の口・登戸・立川・吉祥寺

ブログ記事 ページ先頭へ