全国5万人が受講している「サイタ」

SONAR使い方講座

SONAR使い方講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室DTMレッスンCakewalk SONAR神奈川 ソダCakewalkSonarスクール スクールブログ おすすめのダブ...

おすすめのダブステップ!

こんにちはヽ(^0^)ノ皆様にぜひオススメのアーティストがいます。あまり日本で知られていないので伝えたいと思います。Skrillexという洋楽のエレクトロのDJ兼プロデューサーなのですが、彼の音楽が本当最高なんです!

何がいいのかといいますと、ともかく一つ一つのサウンドが面白くてやみつきになるんです!

低くてモンスターが吠えているような重低音シンセベース、
金切り声のような鋭くて印象的なリード音。

言いだしたらキリないくらい、魅力的なアーティストです。ダンス部門でグラミー賞を受賞したのも頷けます(^O^)。

そんな彼の魅力的なサウンドなのですが、Native InstrumentsというディベロッパーのMassiveというソフトシンセがメインで使われています。

ではMassiveを買えば彼と同じサウンドが作れるようになるかというと、違います。Skrillexは音を自分の感性で作りこんでいます。つまり一からサウンドを作っているのです。


では、彼の音を私たちが真似ようとしたらできるか否かなのですが、100パーセント完全には無理ですが、同じような音を努力すれば作れるようになります。つまりシンセの特徴を理解してどんなサウンドがどのような設定からできているのかを追求していくのです。

こうやって書くととても難しいことのように感じますが、音作りというのは楽しいものです。ただ、どんな音を作りたいかが大事で、音を知らなければ、シンセの音作りは苦痛の一言です。


つまりこのブログで何を伝えたかったかと言いますと、自分の好きな音楽を楽しく追求していきましょうということです。

やはり最終的に物の好きこそ上手なれで、好きな音楽を作ることは楽しいし、目標のある人生は日々が充実します。ぜひ皆様のそんな好きな音楽を作るサポートをさせてください。ロック好きな方、ダンス系が好きな方、皆様のお力になれたら嬉しいです。

各ジャンルにはキモとなる楽器、表現方法があります。それを理解してサウンドを作ればそのジャンルならではのトラックになります。

例えばHIP HOPでいえば、リズム70bpm〜100bpmで、サンプリングしたブレークビートにシンセや生楽器をのせ、ラップをのせればそれらしくなります。

HIP HOPといってもものすごく膨大なジャンルがありますが、そのジャンルならではの決まりごともあります。自由に見えて、共通していることがあるのです。

ぜひ皆様と作曲をエンジョイしたいです。ぜひ私と学びましょう。

 

(2013年9月29日(日) 8:46)
この記事を書いたコーチ

エレクトロハウスほか多ジャンルに精通。バンドでの活用法も相談OK

ソダCakewalkSonarスクール
曽田和宏 (Cakewalk SONAR)

横浜・戸塚・渋谷・武蔵小杉・新横浜・桜木町・関内・新百合ヶ丘・あざみ野

ブログ記事 ページ先頭へ