趣味の習い事手話講座埼玉 梅さんの手話講座 レッスンノート

梅さんの手話講座レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

日常会話。
 手話を学ぶ上で、入門の日常会話は刺激が少なく、魅力を感じられない方々もおられます。しかし、そこを通らないと次の深い所にはたどり着けないものです。手話学習者の多くは、そこでつまずいて挫折していき...
CLの違和感?
 今日もCLに苦労していましたね。これは、実際にろう者のCLを観ない事には、腑に落ちないことかも知れません。又、私が極端な例を表現していることもありますが。  
90分レッスンの効果は?
 今日のレッスンも、密度が濃かったのではないでしょうか?90分間、ほとんど絶え間なくレッスンを続けて、疲れましたか?毎回90分間のレッスンで感じますが、集中力が持続するのはここまでですね。2時間...
日常会話
 入門講座も終盤に差し掛かり。今まで学習した内容を使った日常会話になりましたね。  手話表現はひとつでも、会話の内容によって意味が違って来ます。これには慣れて行くしかありません。
手話表現の恥ずかしさ。
 今日はCL表現を中心に講座を進めました。聴こえる人が普段使っているジェスチャーでも、手話となると何故か構えてしまいがち。そんな人が沢山います。  でも、手話は単なるジェスチャーではありません...
CLとNMB
 自己学習をされている成果が見られました。とても目覚ましい成長に驚くばかりです。今日お話しした、手話用語辞典の活用法を用いて、学習を進めてみて下さい。
ろう文化。どんぐりについて。
 漫画「どんぐりの家」に触れて、こんなにも困難な人生を送っているのだと、気付かされたと思います。でも、目に見えないだけで、どんぐりの様な困難な人生を送っている人達は沢山います。そんな事をいつも心...
事実は生々しいですよね。
 聴覚障害者の歴史の中でも、「ろう重複障害」については特に生々しいですが、聴覚のみの障害でも、その歴史は昨今まで続いています。現実に目を向ける事で、手話学習への意欲になって下さると幸いです。
やはり自己学習です!
 今日のレッスンでは、テキストを見るだけでは限界がある事を説明しました。しかし、取っ掛かりはやはりテキストでしょう。そして、機会があればDVDを観る事です。  DVDを見ながら、実際に真似をし...
卒業!
 早いもので、体験レッスンから半年が過ぎましたね。元々力量があったと思うので、レッスンでの試験対策は確認作業でしたね。でも、この半年は私にとっても充実できました。有難うございます。

梅さんの手話講座のレッスンノート ・・・計66件

梅さんの手話講座 ページ先頭へ