全国5万人が受講している「サイタ」

手話講座・教室

手話講座・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事手話講座愛知 哲也の日本手話レッスン スクールブログ 手話の文法【C...

手話の文法【CL】

皆さんこんにちは!

やっと、本格的に雪が降って冬らしくなりましたね〜!?
子供達は学校で、雪だるま作りをしていて微笑ましい感じでした!

さて、先日は手話勉強会へ参加してきました。

テーマは…『CL』
CLってなに??
CL=Classifier

日本語では、《類辞》や《類別詞》などといい
手話特有な表現方法の一つです。

代名詞の役割を果たし物の形状や性質、質感を表すという
特徴があります。

例として…(それ)
というような代名詞は、物の形状や性質を表さずに
「机の上に〈それ〉がある」と言われても何かは解りません。

しかし、一方、助数詞を使う事によって…
『机の上に〈一本〉ある。」
と言われれば、鉛筆か棒または細長い物なのかが分かり
『机の上に〈1枚〉あるよ。」
と言われれば、紙かお札なのか薄っぺらい物かが想像できますね。

【CL】は、つまり
【物そのもののイメージが聞く側・聞き手に伝えるのがCLの特徴なのです。

皆さんも、物の形状や性質など身近な物を手話で、どう?表現できますか?


手話の文法【CL】手話の文法【CL】手話の文法【CL】

(2016年1月22日(金) 13:25)

前の記事

この記事を書いたコーチ

元ディズニーの手話ガイド。手話ソングから本格的な接客までサポート!

哲也の日本手話レッスン
曽我哲也 (手話)

名古屋・金山・千種・大曽根・刈谷・稲沢・国府宮・栄・上小田井・伏見・今池・池下・本山...

ブログ記事 ページ先頭へ