趣味の習い事絵画教室デッサン東京 本質を描く ー デッサン講座 レッスンノート

本質を描く ー デッサン講座レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

立方体の完成を目指す。
本日も大変にお疲れ様でした。間を空けずにレッスンをなさっていることが顕著にみられますね。本日はバック(背景)の捉え方などを新たな課題としてレッスンをしました。 徐々にではありますが、ただ単にモ...
モチーフの形の正確な把握
今回も大変にお疲れ様でした。 モチーフを正確に描けるように今回もレッスンを行いました。水平線・垂直線からの各ポイントの取り方や透視図法を利用しての影の付き方、影の線の方向性、筆圧の変化などで...
鉛筆でのグラデーション表現
本日は大変にお疲れ様でした。本日の体験レッスンはいかがでしたか?鉛筆の筆圧での表現の仕方など練習をしていくとうまくなると感じました。 家でも練習をしてみてください。 良いお年をお過ごしくださ...
モチーフの捉え方
本日は大変にお疲れ様でした。本日から遠近法のレッスンを行いましたがいかがでしたか?レッスン中にご質問なされた各ポイントの取り方はご納得されましたか。次回、また同じモチーフでレッスンをしていきまし...
立方体の完成を目指す。
本日は大変にお疲れ様でした。徐々に形が取れてきていますね。また、透視図法も感覚的に少しずつですが慣れてきています。必ず、ポイントごとに確認をすることを忘れないでください。新規モチーフでも難しがる...
ポイントを掴みながらの幾何形体デッサン
本日はレッスン生の方がレッスン開始の20分くらい前にいらして頂き、私の作品を本日持参する約束でしたのでご覧になって頂きました。昔、描いたクロッキーを始め鉛筆デッサンや色鉛筆を使用したものまた、コ...
空間の取り方
今回は前回の復讐ということで同じアングルで描いていただきました。上達するのが早いペースで、前回でのポイントの取り方や線の方向性で奥行き(遠近)の出し方など、1時間で仕上げていただきました。また、...
お互いの作品の紹介。
今回はお互いの作品の紹介から会話が始まりました。この方は模写で人物のイラストをペンで描かれている方ですが、線の強弱や人物の表情(骨格や筋肉などある程度理解している。)など模写とはいえども観察力が...
正立方体のモチーフのか描き方。
本日は自前のテキストを見ながら指導をさせていただきました。立体物を平面上に描き上げるためにはしっかりと遠近法を意識することと水平・垂直線から各ポイントをとり遠近法に基づいて「手前が広く、奥に行け...
立体物(3D)から平面(2D)への描き方
本日は大変にお疲れ様でした。今日から本格的にデッサンの基礎から初めさせていただきましたが、いかがでしたか?立体物を平面に仕上げるポイントは垂直・水平線などから各ポイント取るということを忘れずに、...

本質を描く ー デッサン講座のレッスンノート ・・・計39件

本質を描く ー デッサン講座 ページ先頭へ