サイタ趣味の習い事絵画教室デッサン東京 本質を描く ー デッサン講座 スクールブログ 初心者の方が6...

初心者の方が6時間後レッスンを行った作品。

初心者の方が鉛筆の筆圧、線の方向性、光と影、遠近法などを3日間に分けて1日2時間レッスンを計6時間で取り組まれた作品です。最初は鉛筆で10段階のレッスン後、遠近法、空間の取り方などレッスンを行った結果、上手に描くことができました。
単純な形から少しずつ「モノを捉えられ」るように、次回のレッスンからモチーフを変えてチャレンジしていく予定でいます。

初心者の方が6時間後レッスンを行った作品。初心者の方が6時間後レッスンを行った作品。初心者の方が6時間後レッスンを行った作品。

(2016年12月22日(木) 18:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

名門アートセンターカレッジオブデザイン留学!モノの本質を捉えたレッスン

本質を描く ー デッサン講座
大草孝之 (デッサン)

恵比寿・八王子・吉祥寺・三鷹・高円寺

ブログ記事 ページ先頭へ