全国5万人が受講している「サイタ」

デッサン描き方教室・講座

デッサン描き方教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事絵画教室デッサン東京 楽しいデッサン講座 スクールブログ デッサンを学ぶ...

デッサンを学ぶ意味とは??

初めてのブログということで自分のデッサンに対する考えなど知って頂ければと思います。デッサンを学んで身につく力は描く力より、ものを見る力を養うことにつきると思います。
モチーフを観る観察力や色のあるものをモノクロで描くことで、自分の持つ色幅増やしたり出来るのはもちろんですが、絵づくりをする際に、自分はどこを見せたいか、そのためには見えるモノを全部を描くのではなく、見せたい所の為に描き込む所、そうでない所のバランスを観る力がデッサンを学ぶことで身につきます。この力はいざ自分が描きたい絵を制作するときにきっと役に立つはずです。
それにこれは日常生活のなかでも言えることで、仕事や勉強などやる時はやる、休む時はしっかり休むことと同じで、いつもいつも一生懸命だと逆に疲れちゃいますよね。
デッサンを学ぶことで視野が広がり、日常生活にもきっと変化もたらしてくれると思います。
もっといろいろ話したい事もありますが、今回はこのぐらいにしてこれからのブログでまた、
お話できたらと思います。


デッサンを学ぶ意味とは??デッサンを学ぶ意味とは??

(2014年8月6日(水) 20:24)

次の記事

この記事を書いたコーチ

新エコールドパリ浮世・絵展入賞。ものづくりの基本となるデッサン力を養成

ブログ記事 ページ先頭へ