音楽教室ボーカルスクール声楽北海道 オガワマキ声楽教室 レッスンノート

オガワマキ声楽教室レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

前回に引き続き、発声から練習しまし...
前回に引き続き、発声から練習しました。 大きい声はださないこと。 響きを集めるにはハミングの要領で。 高い声はふくろうをイメージする。 背中から頭の後ろを通って筒が通っている状態...
発声練習と高い声を集める練習をしま...
発声練習と高い声を集める練習をしました。 腹筋の支えはまだまだ練習が必要ですから気長にやっていきましょう。 歌ってみたい曲についてはまず音取り、歌詞の確認、フレーズがどこまでで盛り上がる...
体験レッスンからの続きで、発声練習...
体験レッスンからの続きで、発声練習から始めました。 背筋や腹筋、横隔膜をどのように使うか、中間音と高音の声の当て方などを一緒にやってみました。 持ってきて頂いた楽譜から何曲か歌ってみたい曲を...
以前合唱団に入っていたとのことでし...
以前合唱団に入っていたとのことでしたので、まずは声を出して頂きました。 高い音域の方が力が抜けて良い声質でした。 アヴェマリアの中で、グノーのアヴェマリアを歌ってみたいとのことでしたので...
今日は発声の復習から始めました。...
今日は発声の復習から始めました。 音程つけての発声の時に音と音の間に隙間をつくらないこと。喉で音程をとらないこと。 響きを集めること(細い筒をイメージする) 最初に息を使いすぎないこと...
声楽に関してはまったくの初心者です...
声楽に関してはまったくの初心者ですとのことでしたが、ピアノを経験されていたこと 、御家族が声楽を勉強中であることから曲もよく知っていらっしゃいました。 音程も声質も大変素晴らしいものをお...
息をどこに入れるのか、長く息を出す...
息をどこに入れるのか、長く息を出すのに腹筋背筋をどのように使うのか、高い音をとらえる時口の中がどのようになっているか等、発声+少し詳しい説明をいたしました。
発声練習、息の使い方、音を聞いてそ...
発声練習、息の使い方、音を聞いてその音を出す練習、等を行いました。 低い音の方が出しやすいようでした。
2月に行われる高校の合唱団の発表会...
2月に行われる高校の合唱団の発表会でのソロ(バス)の曲を練習しました。 フレーズとブレスの位置の確認、盛り上がり場所はどこか、フレーズの出だしと終の声の出し方、mの発音の仕方、16分音符を...
まず、腹筋が大事ということをお伝え...
まず、腹筋が大事ということをお伝えしました。 身体を使う際には以下の方法が便利。 ①椅子に腰掛けて背中を丸める。 ②寝ている時は自然と腹式になるということ。 ③ワンちゃんが暑い時にす...

オガワマキ声楽教室のレッスンノート ・・・計30件

オガワマキ声楽教室 ページ先頭へ