音楽教室ボーカルスクール声楽神奈川 声を育てる・発声講座 レッスンノート

声を育てる・発声講座レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

息を前に、声を前に飛ばしていく。...
息を前に、声を前に飛ばしていく。 ☆高い音になっても声を引っ込めず、前に出す! 喉は開けるが、声帯はしめるイメージ。 ☆ただし、力でしめるのではなく、息を声にして行く感じ。 『誰...
お腹に力をいれて歌う!しかし、...
お腹に力をいれて歌う! しかし、声まで大きく出しすぎないように。オーバーワークにはならないように。 高い音に行けばいくほど、口を横に開くように!
必ずひらべったく歌う!(子供っぽく...
必ずひらべったく歌う!(子供っぽく) 上顎をあげて歌う! のどかビリビリしてる感覚を感じて。 気を抜くとすぐ生体が開いた、ひらべったくない声になってしまいます。 気をつけて歌いましょ...
語るように歌う。語尾を長く歌い...
語るように歌う。 語尾を長く歌いすぎない。言葉を前に投げていくようなイメージで。 喉をあける あくびをするように。 でも必ず声は前に飛ばすように、絶対に引っ込んだ出し方にならないよう...
体が歌う状態になるように、歌う前必...
体が歌う状態になるように、歌う前必ず息を大きく吸う吐くを繰り返し行う。 歌詞の句読点を意識しながら歌う。 次のフレーズを歌う準備を確実に。 マイクに頼る歌い方をしない。生声で届...
曲の中で休まない。→一息つくのはい...
曲の中で休まない。→一息つくのはいいが、オンオフをしない。体はずっと歌う状態を保つ 高い音も低い音も同じ位置、同じ線の上で歌うように。 歌うことに慣れるように。
とにかく大きな声で歌う。声を遠...
とにかく大きな声で歌う。 声を遠くに飛ばすように。 歌う前に息をたくさん吸う。 息をたくさん吸うことで、高い音も出せるし、歌うからだの準備ができる。 声が出にくくなったら休む。無...
発声の基本は息を流すこと。...
発声の基本は息を流すこと。 沢山息を吸い、すべてを吐き出しながら声を出すと言うことです。 声は裏声に逃げずにできるだけ実声のまま上の音まで出していくように。 声はできるだけ前に...
発声法・呼吸法・横隔膜を使...
発声法・呼吸法 ・横隔膜を使う 横隔膜を下に下げるイメージ。 横隔膜が下に下がるのでお腹が出る。 お腹を使うとは、腹筋を内側に絞るのではなく、外に広げる感じに使う。 横隔膜を下に下...
お腹を使う発声練習息を出し...
お腹を使う発声練習 息を出しながらうたう。 言葉をはっきりいいながらうたう。(母音ア、イ、ウ、エ、オをはっきり) 母音を出す位置を買えない。(声帯から離さない。)

声を育てる・発声講座のレッスンノート ・・・計23件

声を育てる・発声講座 ページ先頭へ