音楽教室ボーカルスクール声楽神奈川 Sotto Voce声楽教室 レッスンノート

Sotto Voce声楽教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体を使う
レッスンお疲れ様でした。 レッスンノート、遅くなりました。 最初はなれるまで、体がついて行かないかも知れませんが、休みながら、練習してみて下さい。 肺にたくさんの息を入れ、丹田...
腹筋
先日はレッスンお疲れ様でした。 基本の発声を習得するのは、本当に難しい事と思いますが、頑張ってください。 大事なことは、肺に息をしっかり入れて、腹筋で、保持することです。 肺を背中...
レッスン第1回目
お疲れ様でした。 レッスンいかがでしたか? 短期間で呼吸法が変わられて、びっくりしました。 喉を使わずに、今は力を抜いて、発声してみましょう。 また顔や首に力が入ります...
ご自分の声
レッスンお疲れ様でした。 声が綺麗にまとまってきたと思います。 喉に頼らないような発声にしましょう。 呼吸はしっかりと、たくさん身体に入れて、使えるようにして下さい。
体験レッスン
レッスンお疲れ様でした。 初めての声楽のレッスンはいかがでしたでしょうか? 息の吸い方、腹筋、身体の使い方など、歌うためにやらなければならない事はたくさんあります。 急に全部出来る...
フレーズの最後はしっかり腹筋で支えて
レッスンお疲れ様でした。 もう始めて、1年になるのですね。 だいぶペースを掴んで下さっているようで、上達が見られます。 発音も良くなって来ました。 あとは息の使い方、腹筋、身体の...
腹筋を使う
体験レッスン、お疲れ様でした。 最初に発声の基本をしました。 腹筋の使い方、息の吸い方、喉の開け方です。 ピアノを使って実際に声を出した発声練習をしました。 ピアノ伴奏で、S...
たくさん息を吸い込む
レッスンお疲れ様でした。 たくさんの息を吸んで、長く息が続くように、練習してみましょう。 母音の発音によって、喉が閉まりやすい「イ」「ア」「オ」に注意して歌詞を歌いましょう。 ...
上達しています
レッスンお疲れ様でした。 正しい発声が出来ているかどうかは、今はご自分の判断ではなかなか難しいと思います。 しかし、それはそれとして、自分なりにこうではないか、と考えながら、練習していた...
母音と母音を繋げてレガートに
レッスンお疲れ様でした。 体に息を入れることが、大分出来るようになられています。 あとは、その身体に入れた息を声とミックスして、息のスピードで流し、喉を開けて歌う作業ですね。 やる事が...

Sotto Voce声楽教室のレッスンノート ・・・計20件

Sotto Voce声楽教室 ページ先頭へ