全国5万人が受講している「サイタ」

声楽レッスン・教室

声楽レッスン・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクール声楽愛知 まちかど声楽ワークショップ スクールブログ 意外と知られて...

意外と知られていない、レッスンの活用術5選!

レッスン活用術


おはこんばんちは!「まちかど声楽ワークショップ」コーチの橋本尚平でございます。

ついに新年度となりました。愛知県でも桜がもうじき咲きほこり、華やかな春が訪れることでしょう。気候も暖かさが安定してきて、ホッとしますね。

さて、今回のブログでは、“ 意外と知られていない、レッスンの活用術 ” を5つお伝えしたいと思います。ご存知の方にとっては「なんだそんなことかー」ということかもしれませんが、是非目を通していただきたく思います。


【1】60分でなくてもOK!



私の生徒さんたちは、全員が一回につき60分のレッスンを受講されています。体験レッスンは60分との決まりがあるため、通常レッスンもその流れで60分というのが常識と思い込みがちかもしれません。

でも!実は、60分でなくても大丈夫なんです^^

レッスン時間は、30分、45分、60分、90分、120分、150分、180分の中から好きな時間を選ぶことができるのです。

ですから、「忙しいけど継続的にちまちま続けたい!」という気がおありなら30分受けて帰られて良いですし、「たまにある休みの日に一気に受けよう!」という場合は120分とか180分受けていただいても構いません。

ただ、オススメは 60分~120分 です。30分だと内容が薄まるおそれがありますし、逆に長すぎると燃料切れになったり疲労が溜まったりしてしまう可能性があります。


【2】歌える状態じゃなくても受講OK!



これはあくまで私の教室でのお話ですが、ノドの調子が悪くて歌えない場合でも、レッスンを受講していただくことができます。

もちろん、調子が悪くならないようにコンディションを整えておきたいものですが、人間ですから、花粉症やアレルギーなどでノドがおかしくなったり、はたまた怒って絶叫してノドを傷めたりすることもあるでしょう。

その関係で、歌わないほうが良いケースもあります。ドクターストップがかかったときはなおさらですね。

そういうときでも、受講したければお気軽に受講可能です!

声楽のレッスンといえど、やることは色々。歌うことだけではありません。歌詞の読み取り楽譜の分析をしたりもできますし、私が講義形式で理論をお話しすることもできます。

ただ、インフルエンザなど感染力の強い病のときは、大事をとっていただきますようお願いいたします m(__)m


【3】他の受講生の見学OK!



これも、私の教室に限ったお話です。

見るも見られるも恥ずかしいかもしれませんが、他の受講生のレッスンを見学することも可能です。他人のを見学するだけでも、新たな気付きを得ることができたり、タダで知識を増やすことができます。

見学方法は簡単で、私に「見学したいのですが、いつが可能ですか?」みたいな感じで訊いていただければOKです。日時が決まれば、今度は私が該当の受講生に許可を得ます。

しかし、許可を得られなかった場合は、残念ながら見学はできません。“ プライベート ” なレッスンである以上、仕方のないことです。

ちなみに、私は学生時代、自分のレッスンのすぐ前の人のを見学したりして勉強しました。大学の先生の中には見学を強制している方もいらっしゃいましたね。それだけ、見学というものは大切なものでした。


【4】伴奏者引率OK!



これもまた私の教室でのお話なので、別の先生の教室ではどうか分かりません。

もし、知り合いにピアノが上手な方がいらっしゃいましたら、レッスンに連れて来ていただいても構いません。

そのほうがアンサンブルの観点からもアドバイスができますし、私の拙いピアノ伴奏なんかより、ずっと素晴らしい音楽が創れると思います^^

なお、伴奏者にはレッスン代はかかりませんが、生徒さんの側で伴奏者とうまく遣り繰りしていただく形となります(レッスンでは、あくまで “ 弾きに来ていただくだけ ”ということです)。


【5】予約後でも開始時間変更OK!



レッスンを正式に登録した後、レッスン日より6日以内にキャンセル(受講生都合)すると実施扱いとなってマイルは消えます(逆に7日前までのキャンセルならマイルは戻るようになっていますし、コーチ都合のキャンセルだと6日以内でも戻ります)。

ところが、何かしらの急用ができてしまって「どうしても予約の時間帯には無理!」という自体になることもあると思います。そこで「泣く泣くキャンセルしよう…泣」となるかもしれませんが、

ちょっと待った!!!

そう。日にちは無理ですが “ 開始時間だけ ” は変更が利くのです!

ですので、もし開始時間だけ変えたい場合は、その時点でお気軽にご相談ください。都合がつけば変更いたします。

まあでも、急な変更だと融通が利きにくくなるのも確かなので、その点はご了承いただけたら幸いです(どうしても都合が合わずに変更できないと、キャンセルにせざるを得なくなります)。


★ 最後に ★



以上、“ 意外と知られていない、レッスンの活用術 ”を5つお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

最後にまとめて終わりにしましょう。


* 60分でなくてもOK!
* 歌える状態じゃなくても受講OK!
* 他の受講生の見学OK!
* 伴奏者引率OK!
* 予約後でも開始時間変更OK!


すでにご存知の方も今知った方も、是非賢く活用していただきたいと思います!

お読みいただき、ありがとうございました。

意外と知られていない、レッスンの活用術5選!

(2016年4月1日(金) 1:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

音大の大学院にて日本歌曲の研究に専念。歌う愉しみを伝えるレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ