全国5万人が受講している「サイタ」

声楽レッスン・教室

声楽レッスン・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクール声楽北海道 あや声楽教室 スクールブログ 『おひさしぶり...

『おひさしぶりです!』

とっても遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

前の更新からだいぶ間が空きましたが、
私は元気に(ほぼ)毎日歌い暮れてます。
前の記事では暑い夏でしたのに、みなさんご存じの通りこの冬の寒さは厳しいですね。

***

今回は「緊張」についてお話ししようと思います。。
歌を歌わなくても「緊張」する場面は人生に幾度もありますよね?
私が人生で一番緊張したのは、
人前で歌ったとき・・・、ではなくて、友人とピアノ連弾したときでした。
もうそれはそれは手が震えて止まらず、大変な思いをしました。
なんでそうなってしまったのか、私なりに振りかえると「自信がなかったから」だと思います。

自信をつけるにはそれなりの努力が必要です。
という私も自信をよく紛失して、拾い集めるのに必死になりますが、
人前で歌うとき、私には必ずしてることがあります。

まず必ず、緊張している、と認めることです。
心音をちゃんと聞いて、認めて、それから深呼吸します。

その後、上半身をできるだけ反る柔軟をします。
両腕を上げるだけでも効果があると思います。

そして、「今から歌うのは世界一歌が上手な、私」と思い込みます!(笑)

反省なんて後からいくらでも出来るので、
せめて歌う前はそう思うようにしたら、上手くいくことが多くて以来ずっとこの方法です。
実際に歌っているときは意外と冷静だったりして、よく客席が見えてます。
聞いてくださっている方々の反応もわかります。それもすごく刺激的!



その後、大大大反省会がほぼ毎回自分の中で行われますけど・・・(苦笑)
大満足の演奏!とはなかなか本番ではならないのがこの世界ですが、
それまでの練習が自分を裏切らないのもこの世界の魅力だと思います。
いつまでも慣れない緊張感もひっくるめて歌うのは本当に素敵なことです。

***

今年もまだ見ぬみなさんに出会えることを楽しみにしております♪
2013年もよろしくおつきあいくださいませ♪♪♪

 

(2013年1月29日(火) 23:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

歴史ある苫小牧合唱団の元・最年少ソリスト。目標に合った選曲からお手伝い

あや声楽教室
鈴木亜弥 (声楽)

発寒南・バスセンター前・東札幌・南郷18丁目

ブログ記事 ページ先頭へ