全国5万人が受講している「サイタ」

声楽レッスン・教室

声楽レッスン・教室を選ぶ

声楽初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

「第九」など具体的な目標がある方はもちろんのこと、歌を基礎からきっちり学びたい方にとって、声楽のレッスンは非常に価値があります。様々なジャンルに応用が利くからこそ、先生を独占できるマンツーマンレッスンがおすすめです!発声方法はもちろんのこと、挑戦したい楽曲のリクエストも気軽にできます。オペラ、ミュージカル、合唱曲など、大好きな歌がもっと楽しくなります。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

料金・お申し込みの流れ

レッスン1回分からお支払いOK。安心のポイント制です。

料金・お申し込みの流れ

受講生の声・インタビュー

生徒さんの生の声をお届けします!

受講生インタビュー

貸し音楽スタジオって?

時間貸しのリハーサルスタジオが、レッスン会場です。

貸し音楽スタジオって?

体験レッスンの持ち物

レンタルやご購入の際の選び方等。

体験レッスンの持ち物

声楽教室 体験レッスン受講までの流れ

3分でカンタンお申し込み

3分でカンタンお申し込み

メールで日時のご確認

メールで日時のご確認

コーチと待ち合わせ

コーチと待ち合わせ

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

声楽初心者も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

新着レッスンノート

声楽教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

6月18日

良い材料持ってます!!良い材料持ってます!!

今日はお疲れ様でした。最初は緊張でガチガチでしたが、話していくうちに打ち解けてきた様子でしたので良かったです。音楽に対する情熱と、まるで自分の過去を見ているような感覚にとらわれていました。 さて、発声練習を中心に声を聴かせていただきましたが、合唱部で培った基本的な土台があるので自信を持ってくださいね。歌には歌うとき特有の筋活動があります。そのあたりをしっかりと磨きあげることで土台にさらなる輝きを盛り付けることができるでしょう。好きなことは上手になります。好きなことは上達の近道です。次の課題は、呼吸に関する練習と理論を理解することです。そのことで、今回やりづらかったファルセットについても...

5月23日

声のリフォーム段階時期です。声のリフォーム段階時期です。

昨日はレッスンお疲れ様でした。 底なしの潜在能力を感じました。たくさんの音楽経験が土台となり、様々な人生経験が背景になった歌いっぷりでしたね。音楽への熱い思いも十分伝わりました。ありがとうございました。 さて、理屈っぽくなってしまいましたが、「裏声と地声の使い分け」とそれらを協調させていくくらいのコントロール力をつけることが現在の課題だと思われます。特に裏声の温室を強化していくことが先決です。ただし、両方のバランスがとても重要になるので、どちらかだけを発声するのではなく、バランスよく出してください。その理由などについては後程お話させていただきます。 レパートリーに関しても、その独特...

5月4日

声と喉の理論声と喉の理論

本日はお疲れ様でした。 とても話しやすく、1時間があっという間でした。 理屈をこねくり回すことがお好きということでしたので理論を中心に進めていきましたが、現段階でどのような点を克服しなければならないのかが実感できたのではないでしょうか。歌声自体はとても綺麗な声をしていました。今はその声に地声の要素を入れていくことが重要です。まずはそれぞれの声質をそれぞれで強化し、混ぜていくことです。単独ではできているのでそれを交互に出す時ですね。とても高いポテンシャルをお持ちですので基礎をかっちり固めることで著しく飛躍すると思います。一緒に頑張りましょう!

1月25日

夢に向かって夢に向かって

 本日は体験レッスンを受講いただきありがとうございました。  大学受験に向けての実技試験のレッスンということで,大きな将来の夢に向かっての歩みのお手伝いをさせていただいて,とても光栄です。レッスンの中では腹式呼吸のことと,声の響きのことについてアドバイスをさせていただきましたが,とても飲み込みが早くすぐにできてしまうので,私もレッスンがどんどん楽しくなりました。声楽においてもとても大きな可能性をお持ちだと感じました。今後のお手伝いをさせていただければとても嬉しいです。  「学ぶ」という言葉は「まねぶ」が語源で,「真似る」ことからきているそうです。これから取り組む曲についても,Yout...

声楽教室 体験レッスンの感想コメント

声楽教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

50代男性

初心者なのに大変わかりやすく親切にご指導いただきました。楽しく永く続けられるレッスン内容を希望いたしました。ありがとうございました。これから、よろしくお願いします。

(声楽教室)

60代女性

山本先生はとても好感度高い方でした。初めてお会いしたのに ずっと前から知っていた方のように思えて 楽しいレッスンが出来ました。これからも よろしくお願いします。

(声楽教室)

50代女性

歌をちゃんと歌うのは高校の音楽の授業以来30年ぶりでしたが、 先生が気さくな方でリラックスして練習できました。 いつもは好き勝手に歌っているのですが、今回改めて先生に習うと、 姿勢や、歌う時にイメージすること、発音などなど 気付かなかったことを教えてくださり、 なるほど️と思いました。それにとても不思議なのですが、 先生がいっしょに歌ってくださると つられて上手に歌える気がします。息も続くし… わたしもこれから歌が上手になるかな️と 期待が高まってきました。 これからのレッスンが楽しみです。

(声楽教室)

40代女性

元気でニコニコ明るい先生で、緊張感なく過ごせました。 先生の歌声も素晴らしかったです。 声楽ではなく、ポップ系をやるつもりだったのですが、 体験をしてるうちに、しっかりアリアを習いたくなり 無理せず楽しく続けられそうな気がしています。

(声楽教室)

60代女性

とても楽しいレッスンでした。 何十年も前に歌を少し勉強したものの、以来人前で歌うことなどなかったので、緊張と恥ずかしさでいっぱいでしたが、そういう私の気持ちをほぐしてくださるような先生の温かいお人柄で気持ちよくレツスンさせて頂きました。スローペースながら頑張って続けていきたいと思います。

(声楽教室)

50代男性

1時間のレッスンでした。 音楽歴のインタヴューに続いて、呼吸法のコーチとボイストレーニングを受けました。腹式呼吸と頬・額の副鼻腔を使った発声法について、「リコーダーを逆さにして、お腹がリコーダーの口部とすると、喉がリードで、副鼻腔が筒の部分のイメージで歌うと良い」と、ご教授いただきました。 その後、これまで自己流に歌っていたモーツアルトのアリア2曲を練習しました。早いパッセージのイタリア語の発音法とレガートに歌うべき歌詞を教えていただきましたが、充分理解できたとは言えず、これから研鑽を積みたいと思います。 「1音1音、音取りをしないといけないようなレッスンだと困る」とのことで、(YouTubeがこれだけ発達した状況でもあり)多少の練習はしてからレッスンに望みたいと思います。

(声楽教室)

10代女性

60分間が一瞬で過ぎ去った楽しいレッスンでした! 緊張している自分に明るく話してくれて、とても笑顔で素敵な時間を堪能できました。 レッスン内容も、初心者でもわかりやすく丁寧に教えてくれて、きちんと伸ばす所と直す所を伝えてくれるので勉強になりました。 これから先生とのレッスンでどう成長していくのか、ワクワクさせてくれた体験レッスンでした。 ありがとうございました。

(声楽教室)

40代女性

楽譜が読めない私にも丁寧に指導してくださいました。 これからもどうぞ宜しくお願い致します。

(声楽教室)

40代女性

レッスンありがとうございました。久しぶりの声楽のレッスンだったので、ちょっと緊張していたのですが先生のあたたかい雰囲気にとても安心しました。ありがとうございました

(声楽教室)

30代女性

まず、講師の前で2曲ほど歌を披露しました。声の質などだけでなく、どのような声の出し方をしているかなどを見抜いてくださり、続けて、私が苦手意識を持っている音程が含まれる曲も歌うなかで、私の「こうしたい」ということへ向けてのアドバイスを頂きました。解説もわかりやすいと思いました。 自分が持つ元々の良さを認めてくださいつつ、さらにレベルアップ?する(魅力的、多種)歌い方もあることを教えていただき、体験レッスン時にも少し自分の歌が変わった気がします。こちらのニーズに合わせて指導してくださる姿勢にも感激です。 体験レッスンでは、さわりという感じでしたので、本格的にレッスンを受けてみたい、と思いました。

(声楽教室)

声楽教室 無料体験レッスン

声楽初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン

声楽レッスン・声楽教室 ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる