全国5万人が受講している「サイタ」

証券外務員二種講座(資格試験対策)

証券外務員二種講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座証券外務員資格講座(資格試験対策)証券外務員二種東京 ☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 スクールブログ 例年通りにはい...

例年通りにはいかない!?

こんばんは。

御無沙汰してます、篠原ライフパートナーズの篠原です。

今年も残り1カ月を切りました。

毎年思いますが、本当にあっという間に1年過ぎていきますね。

先週のECBショックから堅調な米の雇用統計を経て、いよいよ師走相場。

例年通り、ドル高株高になるかと思いきや…

今年はもうひと波乱ありそうです。

原油価格が2009年2月以来37ドル割れを記録し、市場は一気にリスクオフモードとなっています。

そもそも今回の原油価格下落は、先日のOPECで減産が見送られたことが発端です。

供給過剰ということだけではなく、OPEC加盟国間での軋轢も原因となっています。

この原油価格下落は、今後の各国の金融政策を決定していく上でも尾を引きそうです。

先週発表された雇用統計は良好な結果で今月利上げがほぼ確実視されているアメリカですが、

15-16日のFOMCに向けて、株価は上げ渋ることが予想されます。

また、利上げ後は先週のECBのような手仕舞いによるドル売り円買いからの株安という可能性もあります。

日銀が金融緩和に関して否定的なことも、積極的に買いにいけない要因となっています。

ちなみに今週11日の先物・オプションのSQ決定に向けて、裁定買い残の解消による波乱もあるかもしれません。

大納会での株価がどうなるかはわかりませんが、

過度な期待は先週のECBの失望売りの二の舞にならないよう十分ご注意を。

それでは。

篠原ライフパートナーズ
http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/

篠原 豪

 

(2015年12月9日(水) 1:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

元・証券会社のリテール営業担当。短時間で合格を目指したい方必見!

☆一度で受かる☆証券外務員二種講座
篠原豪 (証券外務員二種)

渋谷・新宿・池袋・上野・四ツ谷・錦糸町・北千住・柏・銀座・神保町

ブログ記事 ページ先頭へ