全国5万人が受講している「サイタ」

証券外務員一種講座(資格試験対策)

証券外務員一種講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座証券外務員資格講座(資格試験対策)証券外務員一種東京 ☆一度で受かる☆証券外務員一種講座 スクールブログ 次期FRB議長

次期FRB議長

 こんにちは。

 篠原ライフパートナーズの篠原です。

 せっかくの祝日だというのに、外は台風で大荒れです。

 柏は、雨はあまり降っていませんが、強風で私の自転車が…。

 東京市場は休場ですが、朝から台風もびっくりするくらいの大荒れです。

 次期FRB議長の最有力候補と見られていたサマーズ氏が議長候補を辞退したということが発端。

 先日の日経新聞でも報じられていたように、オバマ大統領はサマーズ氏を次期FRB議長に指名するとみられていただけに、オバマ大統領にとっても市場にとっても予想外だったことでしょう。

 辞退の原因としては、議会承認が得られにくいとの判断から。

 かつての金融規制緩和や、女性差別発言が反対される主な要因と見られている。

 サマーズ氏は、ドル高政策を志向する「タカ派」とされているために、朝からドル全面安となった。

 サマーズ氏の辞退により、次期FRB議長の最有力候補としてみられるのはイエレン氏である。

 イエレン氏は現FRB副議長で、景気刺激策に積極的な「ハト派」とされているだけに、今後のQE3縮小プロセスが注目される。

 しかしながら、すっきりとイエレン氏に決まる雰囲気にはなく、まだ決定には時間がかかりそうである。

 そして、いよいよ大注目のFOMCが開催される。

 市場の予想では、9月からQE3縮小が開始されるものの、縮小規模は150億ドルほどの少額なものになるという見方が大勢である。

 どのような結果になったとしても、5月から市場を騒がせてきたFRBの回答がようやく発表されることで、市場もひとまず一つの区切りを迎えることになるだろう。


 http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/

 

(2013年9月16日(月) 14:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

元・証券会社のリテール営業担当。金融について何でも質問OK!

☆一度で受かる☆証券外務員一種講座
篠原豪 (証券外務員一種)

渋谷・新宿・池袋・上野・四ツ谷・錦糸町・北千住・柏・銀座・神保町

ブログ記事 ページ先頭へ