趣味の習い事将棋教室東京 須藤の将棋教室 須藤大輔コーチ イチオシ!アイテム

須藤大輔コーチ おすすめアイテム

おすすめのCD/DVD/書籍をご紹介

谷川流寄せの法則 基礎編

「光速流」谷川浩司十七世名人著。
終盤の基礎体力をつけたい方に是非お勧めしたい本。
「速度計算」「どの駒があれば詰むのか」「囲いごとの寄せパターン」
など、終盤戦において相手の一枚上を行くには必須の内容が盛りだくさん。

初級者を脱したら(3手詰がすらすら解けて、ハム将棋に常に勝つ)、購入しても良いと思います。はじめのうちは、分からないところだらけかもしれませんが、実戦経験をつむに連れて、「本の内容を理解できる⇒それを使って勝てる⇒もっと内容が理解できる⇒・・・」と好循環を生むことでしょう。
有段者になっても、終盤の基礎を確認するために、手元においておきたい本です。

羽生善治の定跡の教科書

将棋のルールはマスターしたが、一体どういう風に駒を進めていいか、よく分からず、困っている方におすすめ。
基本的な定跡の序盤からの一手一手の意味をじっくり解説してくれる本。この中の定跡から、気に入ったものを見つけ、ご自身の得意戦法としていただきたいです。

羽生善治の将棋 勝ちを逃さない寄せの手筋

終盤、どのように手を進めていいか、よく分からない人向け。
「谷川浩司の寄せの法則 基礎編」も、終盤を習得する上で、いちおしの書籍としてあげていますが、『やっぱり、ちょっと難しいかな」と思われた方は。こちらの本をお勧めします。

1・3・5手実戦型詰将棋

ルールを覚えたあと、いざ実戦で指してみて、相手の王様の捕まえ方が分からない!という方にお勧め。
詰将棋は、終盤の訓練はもちろんのこと、
将棋の基本である、「3手の読み」
(自分がこう指す⇒相手はこう来るだろう⇒でもこうすれば大丈夫)
を鍛えることができます。

しかも、実戦で生じる形の詰将棋なので、実戦での応用がききやすいです。

将棋・ひと目の手筋ー初級の壁を突破する208問

ルールを覚えた後にぜひ読みたい、中終盤に使える、手筋(戦いを有利に進めるためのテクニック)を208問集めている。
定跡は覚えた。詰将棋になれた。じゃあ、その間をつなぐものは?それが、手筋。
いきなり全部の問題に正答する必要はありません。少しずつ覚える→それを実戦で使ることができ勝つ→覚えた手筋の大切さを感じる→また少し覚える、を繰り返してください。

将棋教室 無料体験レッスン

将棋初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
須藤大輔 先生
担当:須藤大輔 先生

ページ先頭へ

将棋教室を選ぶ

将棋教室のご案内

レッスン情報

スクール開校日時

月曜: 19:00〜23:00
火曜: 19:00〜23:00
水曜: 19:00〜23:00
木曜: 19:00〜23:00
土曜: 7:00〜22:00
日曜: 7:00〜22:00

土曜日:9:00~15:30、16:30~18:30はレッスン不可
日曜日:9:30~12:30、14:30~19:30はレッスン不可
※上記時間以外にも受講可能な場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。

twitter

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる