趣味の習い事将棋教室東京 一道の将棋教室 山田一道コーチへインタビュー

山田一道コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

一道の将棋教室

1.将棋を大事にできること。

 考えずに、ただ回数指すことを目的とせず、一局一局を大切に指します。

2.将棋を好きになれること。

 負ければ悔しいですが、好きになれれば、また、それも楽しいことです。

3.なにかを目標とすること。

 やはり、目標は必要ですね。私は「シニア全国大会優勝」ですけど、貴方はどうでしょうか?
 初級者は初級者なり、上級者は上級者なりに目標をもって進めましょう。

Q2将棋初心者へメッセージをお願いします!

一道の将棋教室

将棋を始めたいかたへ

将棋は室町時代から男性、女性にかかわらず楽しまれた日本古来のゲームです。現在の日本では、またブームになってきて1200万人以上の方に親しまれています。
また、公文などでは頭のトレーニングのために取り入れられ、小学校では動物将棋などに形を変えて教えられています。

とにかく、ルールを覚えて指せるようになりたいあなた。
プライベートコーチングの特徴を活かして短期間で「指せて楽しめる」レベルまで責任もってコーチいたします。以下は最初(初回)のメニューの例です。

【コーチングメニュー例】
1.将棋の基礎ー1
公文式ドリルI、II、IIIを利用して、対面でのコーチング時間を少なくできるようにしています。お子様や、超初心者でも3か月間で指せるようになります。
 対面では、ドリルの疑問点解消と、駒落ちでの実践、詰将棋など、ドリルでは学習できない内容を教えて行きます。すべての方の目標は初段になることで、激指7段+に2枚落ちで勝てるようになることです。そこから先は、個人の趣向や才能にゆだねられます。
①駒の並べ方
②開始、終了
③駒の指し方(動作)
④駒の働き(歩、香車、桂馬、銀、金)
⑤実践

Q3将棋上級者へメッセージをお願いします!

一道の将棋教室

将棋の3つの力を平均的に鍛えることが上達の最短距離です。
バランスから見てあなたの弱点はどこにあるのでしょうか。

3級程度などですが、なかなか初段になれないあなた。
時々快心の詰めで上位者には勝てるのに成績が安定しないあなた。
普段は初段ぐらいなのに、大会などでは下位者にころころ負けるあなた

問題は3つの力のアンバランスにあります。
①【指す力】が弱いとは、 定跡を無視して、力にたよるタイプ
②【勝つ力】が弱いとは、局面の評価ができなくて成績が安定しないタイプ
③【詰ます力】が弱いとは、時間に追われて終盤でいつも逆転されるタイプ
などです。

強くなるとは時間をかけて、それぞれの能力を高めることですが、短期間でも効果的な手段があります。
それは、それぞれのバランスを調整することにあります。

プライベートコーチングによって、あなたの弱点を洗い出し、効果的なトレーニング方法を教えます。短期間でぜひ、ステップアップしてください。

将棋教室 無料体験レッスン

将棋初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
山田一道 先生
担当:山田一道 先生

ページ先頭へ

将棋教室を選ぶ

将棋教室のご案内

レッスン情報

スクール開校日時

月曜: 18:30〜22:00
火曜: 18:30〜22:00
水曜: 18:30〜22:00
木曜: 18:30〜22:00
金曜: 18:30〜22:00
土曜: 13:00〜22:00
日曜: 7:00〜20:00

平日は五反田から1時間内で行けるところが前提です。
土日は全会場で可能です。
平日朝7:00から8:00限定で可能です。

twitter

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる