趣味の習い事将棋教室東京 須藤の将棋教室 レッスンノート

須藤の将棋教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

速度計算
レッスンお疲れ様でした。 終盤にて、速度計算を意識すると、優勢な将棋をそのまま勝ちきれる可能性が高まります。 一番基本的なのは、 もしお互い受けに回らず一直線に指した時に、どっちが早く...
居角左美濃
レッスンお疲れ様でした。 居角左美濃がこれまでの急戦矢倉と異なるのは、 囲いが美濃に収まり、非常に固いことです。 ですから、矢倉側がこれまでの急戦矢倉と同じ感覚で反撃に回ろうとしても、...
速度計算
レッスンお疲れ様でした。 終盤にて、速度計算を意識すると、優勢な将棋をそのまま勝ちきれる可能性が高まります。 一番基本的なのは、 もしお互い受けに回らず一直線に指した時に、どっちが早く...
将棋の格言
レッスンお疲れ様でした! 上達方法の一つに、将棋の格言を覚えていくというのがあります。 格言の意味から、その局面での指し手の候補を絞ることができます。 先人の知恵である格言もマスタ...
「詰めろ」と「待ち駒」
レッスンお疲れ様でした! 相手玉が詰まないときは、王手王手と追いかけてもどんどん逃げられてしまうだけです これがいわゆる「王手は追う手」という格言です。 このようなときは無理に王手...
三手の読み
レッスンお疲れ様でした! 指し手を決める際に ①自分がこう指す ②相手がこう返してくる ③その時自分がこう指す という、「三手の読み」が先を読んで指し手を決める基本的なやり方です。...
最近の角換わり事情
レッスンお疲れ様でした! 今回は、最近変化の目まぐるしい、角換わりのポイントをレッスンしました。 (その1) ▲7六歩△8四歩▲2六歩△8五歩▲7七角△3四歩の時、 ▲8八銀では...
駒損をしない
レッスンお疲れ様でした。 駒の損得は、形勢判断の重要な基準の一つです。 ですので、駒を損しそうな局面になったら、駒損をしない、または駒損不可避であってもそれを最小限にする手を選ぶことが肝...
後手番で主導権を握る戦法
レッスンお疲れ様でした。 居飛車党で、後手番の際に主導権を握れる戦法の一つとして、 角換わりで△9四歩を保留して△6五歩▲同歩△同桂と攻めるのが一案です。 一歩を手にして△3五歩から桂...
横歩取り△3三角戦法(3)
レッスンお疲れ様でした! 横歩取り△3三角戦法にて、先手が▲6八玉型の場合をレッスンしました。▲6八玉型の場合、先手の狙いとして、4筋の歩をついていくというものがあります。無理やり△4四歩...

須藤の将棋教室のレッスンノート ・・・計142件

須藤の将棋教室 ページ先頭へ