趣味の習い事将棋教室東京 一道の将棋教室 レッスンノート

一道の将棋教室レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

健一初段との対局
居飛車党の健一君と棒銀で対局しました。 すんなりと銀交換になりました。凹矢倉で固めるあいだ、相手に固める手段があまり無いことが理解できたと思います。ただ、有利な状態から勝つまでには、道のりはあ...
子供将棋教室など
将棋子供教室や訪問指導は経験されたとのことでした。ルールとかは理解しているので、選択支はそこそこあると感じました。あとは父兄の負担をどの程度とするかですね。 ソフトと対戦する場合はチープなソフ...
子供将棋教室など
挟み将棋や回り将棋など、将棋の駒に親しみながらルールを覚えて行きます。10級程度に成れば子供将棋教室に入れます。将棋連盟だと小学校3年生からでも間に合うでしょう。低学年の間は色んな刺激を与えて地...
指定局面での反復練習
棒銀や早繰り銀など指定局面で徹底的に攻略します。 サイドで詰め将棋や手筋を勉強します。 ネット対戦はほどほど。 プロと指したくなったら樹林へ! と言うパターンで初段を目指してやって見まし...
棒銀指定局面
角替わり棒銀、後手73銀型で端歩を受ける形でした。15歩、同歩、同銀、同香、同香、16歩の形です。18歩、44銀となります。ここで24歩 ※同歩の形で指しました。
指定局面での反復練習
角交換棒銀、16歩14歩型対抗早繰銀型を指定局面にして激指しと対戦しました。後手の有力な手段は、19角から銀が44から35銀とくる筋でした。 指定局面から、反復することでその局面の変化を理解で...
将棋や本についての雑談
世界をゆるがした10日間 アマゾンで1円だったので注文しました。 将棋の方はやはり角がわりに挑戦ですね。 一般的には棒銀に早繰銀 早繰銀には腰掛銀が後手の対策として定説です。 その意味...
角交換型の棒銀戦法。1.後手1...
角交換型の棒銀戦法。 1.後手14歩型 2.後手54角型 先手26飛車 先手38角型 3.後手22銀型 を解説しました。 現在はプロ対局ではあまり見ないですが、経験しておくと実...
いよいよ、角替わりということです。...
いよいよ、角替わりということです。 手始めは、棒銀です。 はし歩を受ける形と、受けずに54角と打つ形をマスターしましょう!
いつも通りで、激指し初段と居飛車限...
いつも通りで、激指し初段と居飛車限定で戦いました。あいがかりの戦型、鎖がま棒銀でした。激指しが変化に出たので、大差になりました。 次回からは、いよいよ角替わりに挑戦しましょう。

一道の将棋教室のレッスンノート ・・・計53件

一道の将棋教室 ページ先頭へ