趣味の習い事将棋教室東京 一道の将棋教室 レッスンノート

一道の将棋教室レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

激指し7段+との4枚落ち
駒落ち戦はぴよを最高レベルで練習してください。 詰将棋を覚えて、簡単なものを毎日繰り返し解いて下さい。 公文ドリル3をやってください。 4枚落ちの序盤は問題ありませんでした。 中盤以降の...
激指しを使ってレッスンの説明
激指しとぴよ将棋で 2枚落ち 角落ち 平手での升田式石田流 中飛車57銀型 3間飛車から変則39飛車、38金 相振り飛車での飛車の下から銀が出る を説明しました。 詰将棋も少しや...
ぴよ将棋との6枚落ち
1 囲いの復習 振り飛車 美濃囲いー高美濃囲いー銀冠 居飛車 舟囲いー矢倉 それぞれ発展型があるところがみそですね。 2 振り飛車の指方#1 角道を止め、飛車を振り、美濃囲い...
なぜいきなり24歩といけない
26歩、84歩と相掛りでいきなり24歩と行けないのかを検討しました。 結論的には57馬が強力で先手が指しにくい感じです。後手も好手を出さないといけないということでした。
ぴよ将棋との飛車落ち
飛車落ちでの三間飛車戦 終盤の入口までは問題ありませんでした。 76銀に上手が55銀から、66歩を狙って来たとき 常に 1 守る 2 負担になっている歩を伸ばす の2択があることを理...
実戦譜診断
1 対3間飛車に引き角 2 居飛車 変則角替り 3 居飛車 変則合掛り の実戦譜を見せていただきました。 対振り飛車の序盤は特に問題はありません。 良くなってからの決め手に少し甘いとこ...
ぴよ将棋との飛車落ち
本定石(3間飛車ー向飛車型) 浮き飛車から向飛車にして、飛車の尻から銀を繰り出す形。 85銀、86飛車の必勝型でした。 ぴよは桂馬損の攻めでした。 形勢は悪くないはずですが、終盤力の差で...
ぴよ将棋との飛車落ち
飛車落ちは、平手戦を想定して指すと良いですね。 上手、 右玉は相振り飛車 左玉は振り飛車居飛車対抗形 1局目は上手左玉ですから対抗形でした 上手に穴熊がないならば、 下手は持久戦狙い...
激指し7段+との2枚落ち戦の紹介
居飛車での戦い方 1 飛車先を切る 2 左美濃、銀冠に囲う 3 角は居角か4手角にする です。 上手は美濃囲い(右玉)から玉頭戦 矢倉(左玉)から銀、桂馬の攻め 何れにし...
相掛りのオープニングと囲い
26歩、84歩、25歩、85歩、と両者が居飛車で飛車先の歩を突いて行く戦型を「相掛り」と呼びます。 ここで、先手が24歩と行けないのが将棋の奥深いところですが、理由は少し難しいです。 78金...

一道の将棋教室のレッスンノート ・・・計138件

一道の将棋教室 ページ先頭へ