趣味の習い事将棋教室東京 一道の将棋教室 レッスンノート

一道の将棋教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ぴよ将棋との2枚落ち
ぴよ将棋と2枚落ちで、3局拝見しました。 課題は55位取り中飛車です。 上手美濃囲いの端攻めのしかた。16歩型には歩を入手してからです。同様の意味で、上手の単桂には94歩と突くのが、秘手です...
ぴよ将棋との2枚落ち
スマホアプリ ぴよ将棋を紹介しました。 激指し 実戦紹介は2枚落ち2局と飛車落ち1局を紹介しました。山田式だと、ポイントをあげたら、 じっくりとでした。 とにかく慌てないことですね!
ぴよ将棋との2枚落ち
1 単独で 2 少し助言を交えて 3 私の で3局でした。 ポイントは、序盤少し決めてから王を囲う。 終盤は、読みを入れて押したり引いたりですね! 後平手局を1局紹介しました。
激指し4段+平手戦の紹介
1 ごきげん中飛車対2枚銀を追加で説明しました。 中飛車側が袖飛車にして牽制します。 2 対居飛穴 金美濃から立石流 3 あいふり飛車 山田式を紹介しました。
激指し4段と対局 中飛車篇
あまりない指し方でしょうが、67銀、78金、を急ぎ12香車の瞬間65歩と行く形を紹介しました。 囲いは金美濃、狙いは立石流や升田式石田です。 8筋、7筋を歩で攻めます。 穴熊に捌かせないこ...
序盤、中盤、終盤
将棋はほぼ100手ぐらいで勝負がつきます。 30 40 30ぐらいに分けて考えて行きます。 序盤は駒をとる、成る、それを狙いとし、中盤はその実現、終盤は王を詰めると変化します。 駒落ち将棋...
激指し7段+との2枚落ち戦の紹介
急遽だったので良い棋譜ではなかったですが、2枚落ちを2局紹介しました。平手も1局実戦でした。 あいふり形なので難しかったですね!
激指し7段+との2枚落ち戦の紹介
一道教室のシステムを説明しました。 目標は天下初段と言うことで2枚落ちからスタートですね! 棋譜を2局拝見しました。 ネット対戦なので、少しバタバタした感じですね。 大事なことは、中盤か...
激指し7段+との2枚落ち戦の紹介
飛車先交換型なので、定石型ではありません。 相手を33桂に誘い、銀冠に組むのが狙いです。 右辺に金銀を釘付けにできれば、定石より指し安くなるのでは? 中盤は右辺の金銀を相手にしないのがコツ...
公文式2
歩の手筋 たたきの歩 連打の歩 垂らしの歩 焦点の歩 など 歩は一番数が多いので手筋も多いです。 うまく使って、成果をあげることができるように! ですね

一道の将棋教室のレッスンノート ・・・計51件

一道の将棋教室 ページ先頭へ