サイタ趣味の習い事将棋教室埼玉 塚原の将棋教室 スクールブログ 『将棋のメリッ...

『将棋のメリットとデメリット②』️

まずはメリット②ですが、近頃は躾の悪いお子さんが目につき悲しくなる事があったので、将棋から身につく礼儀をメリットとして、少しお付き合い下さい。

確かに躾は幼い時からとは言っても、なかなか大変な事だと思います。模範や規範が曖昧な時代に、言って聞かせる躾が、多感なお子さん達を相手では難しい。

そこで将棋の出番となります。
将棋は年齢に関係なく対戦となれば「お願いします」
とともに頭を下げます。
あげれば将棋の中にはマナーが沢山あり、将棋を続けていく事で嫌でもマナー(礼儀)が身につきます。
言って聞かせなくても自然に気遣いや礼儀の大切さが理解され、それが大切なことだと体で理解します。

成長し社会の風にさらされる子供達の為にも、僕は将棋を習い、そこから礼儀を身につけて欲しい。
能力はともかく、身についた礼儀は、その身を助け多くの信頼を得る為に、大いに役に立ちます。

どうか、このブログを目に止めて下さった方々の、お子様の将来の為にも、これを機に考えてみて下さい。

あっ️長々とメリットの話が伸びてしまいデメリットが手短になります。ご了承下さい。
デメリット②は、将棋は覚えると面白い!夢中になって運動不足になりやすいって話です。運動も脳の発育には欠かせません。将棋とプラスで威力倍増なので、
その点はバランスよくが何より肝心です。

次の『将棋のメリットとデメリット③』乞うご期待

 

(2018年4月30日(月) 9:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

段級四段!初心者やお子さん、昇級希望者まで様々な方と二人三脚レッスン

塚原の将棋教室
塚原博幸 (将棋)

さいたま新都心・大宮・土呂・東大宮・蓮田・白岡・久喜・東鷲宮・栗橋・古河・野木・小山...

ブログ記事 ページ先頭へ