サイタ趣味の習い事将棋教室大阪 光夫の将棋指南 スクールブログ 今年度の将棋界...

今年度の将棋界もいろいろありました。

 女性で初の棋士を目指していた里見香奈さんが、棋士養成機関「奨励会」を年齢制限規定で退会しました。残念です。後に続く、同じ奨励会に在籍する西山朋佳三段、加藤桃子初段、中七海1級に託します。
 さて、今年度の名人戦挑戦権を争うA級順位戦は、まれにみる激戦となりました。何と史上初の6人によるプレーオフとなりました。昨日、関西将棋会館へ行くと、その第1局が行われていました。また、残留争いも熾烈で、竜王戦9連覇を成し遂げた渡辺棋王が、まさかの降級となりました。
 来年度の将棋界も、六段に昇段したばかりの藤井聡太君の活躍が楽しみですが、最短で5月に七段昇段の可能性があります。

 

(2018年3月5日(月) 12:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

生粋の将棋好きが高じ優勝経験も多数!世代やレベル不問、気軽にレッスン

新着記事

 藤井聡太六段に破られるまで連勝記録を保持していた神谷広志八段が、な、なんと、 相手玉が詰んでいるのに、気づかず、投了してしまったという異例の出来事が発生しました。双方、持ち時間を使い果たし、1手1分未満で指すさなければならない状態でしたが、詰みに気づいて王手をかけ続ければ勝ちでした。  ...

 女性で初の棋士を目指していた里見香奈さんが、棋士養成機関「奨励会」を年齢制限規定で退会しました。残念です。後に続く、同じ奨励会に在籍する西山朋佳三段、加藤桃子初段、中七海1級に託します。  さて、今年度の名人戦挑戦権を争うA級順位戦は、まれにみる激戦となりました。何と史上初の6人によるプレ...

 昨年3月から体調不良で休場していた里見香奈さんが、今般、女流名人戦で 挑戦者の清水市代女流六段をを破り、3連勝で女流名人位を防衛しました。 同棋戦は6連覇で、最多連覇記録を達成しました。長く休場されていましたので、 ファンは心配していましたが、健在ぶりを発揮され、皆さん安心したのではな...

本日は、第27期竜王戦七番勝負第5局二日目です。 森内竜王が投了し、糸谷哲郎七段が新竜王となりました。 将棋界に新しい風が吹いてきました。 羽生・森内世代が長くトップを占め、どこまで続くかも楽しみですが、竜王9連覇の渡辺を始め、若手の実力者が台頭してくるのも時間の問題です。 今後の将棋...

えらいことになりました。昨日から静岡県袋井市で行われていた竜王戦七番勝負第4局、 挑戦者の糸谷七段が勝って、3勝1敗としました。 森内竜王はカド番となり、森内竜王といえども、ここから3連勝はかなりきついでしょう。 糸谷七段が竜王になれば、一大ニュースとなります。もしそうなれば、 森一門...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、将棋レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ