全国5万人が受講している「サイタ」

将棋教室・将棋講座

将棋教室・将棋講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事将棋教室大阪 日本将棋連盟公認 西村幸喜将棋教室 スクールブログ 将棋が強くなり...

将棋が強くなり始めるきっかけ

 こんばんは。将棋コーチの西村幸喜です。
 今回は、将棋は何がきっかけで強くなり始めるかについてお話しします。

 過去のブログでは、「将棋デビューは、若ければ若いほど良い」ことをお話ししました(URL「https://cyta.jp/shogi/b/52527」)。これは、棋力向上の速さだけではなく、棋力向上のきっかけに繋がる機会を多く作るためでもあります。

 私の小学生時代の話になりますが、私がまず友達に勝てるようにしたことは、強い人の指し方をマネしたことです。強い人とは、ズバリ、プロ棋士です。
 将棋を指し初めの頃は、当たり前ですが勝つことができません。当時、日曜日に放送されるNHK杯の将棋番組を見るようになりました。その時に影響を受けたのが谷川浩司日本将棋連盟会長です。私が将棋デビューをした年に史上最年少名人位を獲得された日本を代表するプロ棋士の1人です。

 当然ですが、私に谷川会長の完全なマネをするような凄いことはできません。谷川会長の指し方をお手本にして自分の棋風を創り上げたというのが正しいでしょうか・・・ その甲斐あって、はじめて将棋を指した友達を相手に勝つことができたことを覚えています。

 将棋が強くなり始めるきっかけは、人それぞれです。ただ、1つの棋風を確立する近道は、お手本どおりに駒を動かしてみることと感じています。そして、このお手本どおりの駒の動きが実対局でできたときに、「強くなってきた」と実感できます。

 この「実感」こそ将棋が強くなり始めるきっかけの1つかと思います。
 プライベイトレッスンでは、まずは上達のきっかけ作りの為に、生徒さんの適正を見させていただきます。
 必要に応じてどうぶつしょうぎを使ってのレッスンも行います。シンプルに考えることで意外と簡単に身に付くこともある為です。

 では、今日も楽しく将棋を指しましょう!

 

(2016年6月6日(月) 20:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

親身・丁寧がモットー!駒の動かし方から指導対局まで熱心に指導いたします

日本将棋連盟公認 西村幸喜将棋教室
西村幸喜 (将棋)

門真市・豊中・蛍池・南茨木・桜井・牧落・箕面・山田・千里中央・桃山台・緑地公園・江坂...

ブログ記事 ページ先頭へ