全国5万人が受講している「サイタ」

将棋教室・将棋講座

将棋教室・将棋講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事将棋教室大阪 日本将棋連盟公認 西村幸喜将棋教室 スクールブログ 詰将棋や必至、...

詰将棋や必至、次の一手の問題で悩んだときは?(その2)

 こんばんは、将棋コーチの西村幸喜です。
 前回の「詰将棋や必至、次の一手の問題で悩んだときは?」で、「大切なことは、とにかく考えて考え抜くこと」とお話ししましたが、実は、必ずしもそうではないというお話をしたいと思います。

 実は、もう1つ有効な方法があります。
 それは、最初に答えを見ることです。
 「えっ?」と思われるかもしれませんが、これは決して悪いことではないのです。但し、これをする場合は、必ず解説を読んで正解の手筋と誤りの手筋の違いを

    「盤 上 に 駒 を 並 べ て 駒 を 動 か し な が ら 再 現 し て」

理解することが必要です。これは、局面や駒の流れをビジュアル的に身に付ける為です。解答を見て納得するだけでは、確実な理解を得ることが難しいです。

 そしてこれをやってから1週間後にもう一度同じ問題をやってみて下さい。今度は、答えを見ずにです。1週間前と比べると比較的楽になったと思います。
 考えて考え抜いても分からない問題に出くわしたときは、この一連の方法を繰り返し試してみて下さい。

 初心者向けの詰将棋や必至問題のオススメ本をご紹介いたします。ご興味がございましたら、本屋さんで手に取ってみて下さい。

・詰将棋:1手詰ハンドブック、3手詰ハンドブック 浦野真彦八段著
・必至:必至基本問題集 武市三郎七段著

 では、今日も楽しく将棋を指しましょう!

 

(2015年9月29日(火) 21:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

親身・丁寧がモットー!駒の動かし方から指導対局まで熱心に指導いたします

日本将棋連盟公認 西村幸喜将棋教室
西村幸喜 (将棋)

門真市・豊中・蛍池・南茨木・桜井・牧落・箕面・山田・千里中央・桃山台・緑地公園・江坂...

ブログ記事 ページ先頭へ