サイタ趣味の習い事将棋教室京都 ひろしの将棋教室 スクールブログ 焦土戦術

焦土戦術

初段を目指す方へのお話。

将棋の戦術のひとつに、
「焦土戦術」があります。
例えば、香車落ちの上手がよく使う「ひらめ戦法」
なんかがそれです。

 中飛車の上手は、香車のない左辺をあけわたし、
相手の飛車を成らせます。
 その代償として中央に駒を集中して、中央突破をもくろむわけです。

下手は、せっかく飛車が成って龍になっても、香車があらかじめ落とされているので、持ち駒にできず、戦力不足はまぬがれません。

上手の術中に、まんまとはまってしまうのです。

 数年前に実写版の映画になった、懐かしい漫画「あしたのジョー」の腕だらり戦法もこの戦法です。
肉を切らして骨を断つ戦法ですね。

先に仕掛けてきたほうには、えてして、しっぺ返しが待っているものです。

 

(2015年9月17日(木) 15:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

500人以上教えて有段者も輩出!全くの初心者や女性も歓迎の優しい先生

ひろしの将棋教室
黒澤洋志 (将棋)

京都・丹波口・二条・三条・河原町/四条・七条・深草・藤森・丸太町・烏丸御池・京都市役...

ブログ記事 ページ先頭へ