全国5万人が受講している「サイタ」

将棋教室・将棋講座

将棋教室・将棋講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事将棋教室京都 ひろしの将棋教室 スクールブログ 駒落ち将棋

駒落ち将棋

将棋には、平手という普通の勝負と、
強い方がハンディとして自陣の駒を落とす
「駒落ち」があります。
いわば、かつてのヤンキースの松井が本来の左ではなく、右打席で打つようなもんですね。

強い駒の飛車や、角などを落とすので、相当のハンディですが、それでも駒を落とされた方は、なかなか勝てないのです。

実は 駒落ちには、ハンディを克服するための、
将棋の技術的な技がいっぱい詰まっているので、
初心者への指導将棋としての側面があります。

初めて駒の動かし方を覚えた方には、
平手と合わせて、王様1枚からの指導もします。
それでも、初めはこの裸の王様に勝てないのです。
不思議なゲームですね、将棋は!

ですが、駒落ちで勝つ方法があります。
「定跡」と言われるのを覚えて、実戦をしていくと、
いつの間にか勝てるようになります。
その間に、将棋の指し方や醍醐味を、少しずつ理解
していくのをきっと実感されると思います。

 

(2015年9月8日(火) 10:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

500人以上教えて有段者も輩出!全くの初心者や女性も歓迎の優しい先生

ひろしの将棋教室
黒澤洋志 (将棋)

京都・丹波口・二条・三条・河原町/四条・七条・深草・丸太町・烏丸御池・京都市役所前・...

ブログ記事 ページ先頭へ