全国5万人が受講している「サイタ」

将棋教室・将棋講座

将棋教室・将棋講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事将棋教室神奈川 ニコニコ将棋ジム スクールブログ 棋士の至言(1...

棋士の至言(1)

将棋コーチなので、たまには将棋に役立つことも書きましょうね。 (;^_^A アセアセ・・・
トレーナーを始めるようになって、
初級者向けの棋書にも、あらためて真剣に目を通すようになりました。 #shogi #将棋

すると、
日常の実生活にも、そのまま当てはまると言って良いほどの、
思わぬ素晴らしい言葉に出会うことがあります。
本の紹介も兼ねて、お伝えしていきましょう。

はっきりいって、羽生さんの本には名言至言だらけなので、
当面は、羽生さん以外の本を優先して紹介しますね。 (;^_^

●NHK将棋シリーズ 渡辺明の居飛車対振り飛車(Ⅰ)/NHK出版
渡辺明の居飛車対振り飛車(Ⅰ)

「NHK将棋シリーズ」は、おなじみ日曜日の「将棋の時間」の講座を主にまとめたもので、優秀な内容が多いと思います。
本書は、主要な「居飛車対振り飛車」を系譜も交えて紹介しており、有段者にとってもおさらいしておきたい優れた本だと思います。本書も渡辺さんらしい素晴らしい切り口が満載です。

「正直いって、細かい手順を一手一手考えるのは後回しでもいいのです。目の前の局面がどういうものか把握し、方向性を間違えないことが重要。まず正しい枠組みを作る。そして枠組みの中で読みを進める。この枠組みのことを一般的に『大局観』といいます。」(P29 【局面を把握する】より)

「なぜ作戦勝ちになるのか、作戦負けになるのか。大事なのは一手一手の方向性や意味づけを誤らないことです。」(P43【序盤は読みより方向性】より)

<局面の方向性><枠組み><意味づけ>等々、
渡辺さんの考え方が良く出ていますねー。

「将棋を勉強する(特に序中盤)」というと、
ついつい「定跡を覚える」とか「変化を研究する」
などに必死になりがちですが、
「細かい手順なんか、後回しでいい」と言ってもらえると、
本当に気持ちが楽になります。 (*´ο`*)=3

…もっとも、<方向性を間違えない>というのも
メチャクチャ奥が深いとは思うのですが…

私も、カミさんとの会話で
<方向性><意味づけ>に気をつけて
平和な生活を手に入れたいなー。
と思う今日この頃です。 ( ̄Д ̄;;

棋士の至言(1)

(2015年2月2日(月) 17:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

県大会で優勝!アーティストの顔も持つ先生が、初歩から楽しく指導

ニコニコ将棋ジム
堀田まさのり (将棋)

溝の口・新横浜・鴨居・中山・長津田・中央林間・自由が丘・桜新町・用賀・二子玉川・高津...

ブログ記事 ページ先頭へ